人気ブログランキング |

タグ:メディア掲載 ( 18 ) タグの人気記事

読売新聞の東京本社から連絡があり、
「ホームページで掲載してた書斎のあるお宅を取材させて欲しい」
と連絡がありました。

読売新聞に掲載されました_b0349892_08185615.jpg
取材を受けたのは、燕市水道町の家

読売新聞に掲載されました_b0349892_08170654.jpg
読売新聞 8月10日(月)朝刊 12面より

個室ではなく、部屋の一角に書斎スペースを設ける、という切り口に記事です。
押入を書斎スペースにするなど、他の事例も面白いので、写真をクリックして読んでみてください。
私のコメントも取り上げられています(^^)

コロナのため、電話取材のみでした。
電話取材のため、写真提供も依頼されました。
紙面の都合上、私の名前での提供になっていますが、撮影はDaily Lives Niigataの鈴木さん です。

読売新聞に取り上げていただき、とても光栄です。
記者さんにどの地域に配布されるかを聞いたら「東日本です」とのことでした。
東日本というと北海道からどの辺くらいまでかな?とちょっと良く分からなかったですが、他県でも配られている、とのことで嬉しさひとしおでした。

記者さんがみつけたホームページの記事はこちら
「在宅ワークを成功に導く鍵。それはワークスペースの設計にあり。」


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-08-12 08:42 | 水道町の家 燕市 | Comments(0)

WEBマガジン、houzzの特集記事、
2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?


で、「荻曽根の家」のキッチンの写真がランクインしていました!

2020年の上半期に、アイデアブックとして保存された回数で、TOP10のうち、8位に入っていました。

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16401277.jpg
「荻曽根の家」のキッチン
システムキッチンの前に付けた小さな棚に手元灯を仕込んでいます。
キッチン背面の食器棚は、ウォールナットのフローリングに合わせてシンプルに着色しているのが特徴です。

もちろん工夫はしていますが、お洒落でデザイン的なキッチンの施工例が多い中で、正直言ってパッと目を引く方ではないと思います。
でもなぜ、保存回数が多く、ランクインしたのか気になって、他の写真の保存回数も調べてみました。


10回以上保存された写真をご紹介します。

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16232193.jpg
「阪井砂山の家」の玄関 15回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16253488.jpg
「金沢町の家」の中庭 18回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16262160.jpg
「江南の家」の和室、玄関、中庭 18回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16295625.jpg
「善久の家」の土間 23回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16303766.jpg
「坂井砂山の家」のリビング、和室の小上り、ダイニング 23回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16312123.jpg
「善久の家」のLDK、吹抜、ロフト 27回


2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16184512.jpg
今回取り上げれた「荻曽根の家」のキッチン 40回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16324869.jpg
「善久の家」のロフト 62回

2020年上半期、Houzzで人気だったキッチン写真は?_b0349892_16331571.jpg
そして、最多!!
「江南の家」のサニタリー!!! 69回

保存回数の多いものをピックアップしましたが、結局良く分かりませんでした💦
HOUZZをみている人がどのようなユーザーなのか、どのような目的なのかで、変わりそうですね。




□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-07-13 16:57 | プロフィール | Comments(0)

先日、Daily Lives Niigata鈴木亮平さんにインタビューしていただきました。

あらためて質問されることにより、独立してからの仕事をしっかりと振り返ることが出来ました。


そして、事務所を立上げ当初に考えていた、

「加藤淳一級建築士事務所へ依頼される方へ、どのようなものを提供することが出来るだろうか?」

ということを改めて考え直す良いキッカケになりました。


まだ少しモヤモヤっと考えていますが、なんとなく言葉にすると、

「日々の暮らしの視点」から、「生活することの本当の豊かさ」みたいなものを感じられる住まいづくり

という感じです。

「日々の暮らしの視点」、というのは、毎日家事と育児に追われている私にピッタリな感じ。
(主婦目線の家事導線には定評があります☆ 身を持って実践しているので)

「生活することの本当の豊かさ」というと抽象的ですよね💦
人それぞれですし^_^;
これは原点のようなもので、当たり前のことかも知れません。

でも、その思いをシッカリと心の重心に置いて、設計を突き詰めて考えれば考えるほど、住まい手にとってより良い住まいになっていくような気がしています。


そして、追求していくには、やっぱり加藤淳一級建築士事務所だけでは無理です。

Ag-工務店の渡部さんをはじめ、一緒にお仕事をさせてもらっている工務店、職人さんや業者さんなど、多くの方々との関わりによって、実現できるのだと思いました。


多くのご縁により、とても充実した日々を過ごさせていただいていますが、今後も一つ一つの仕事に、誠意と向上心をもって取り組んでいきたいと思います!


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-02-12 15:50 | プロフィール | Comments(0)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2018-06-26 16:19 | プロフィール | Comments(0)

新潟の住宅雑誌、ハウジング新潟SUMICA江南の家が紹介されました。

ハウジング新潟sumicaで紹介されました_b0349892_15351752.jpg

ハウジング新潟sumicaで紹介されました_b0349892_15351461.jpg
女性目線で建てた家、というトピックで紹介されています。
大人の事情で、事務所名は出ていないのですが、書店で見かけたら手に取ってみてください(^^)

ハウジング新潟sumicaで紹介されました_b0349892_15351289.jpg
表紙は、この前見学させてもらった某I住宅さんの物件かな?

表紙の物件などなど、同業者でも「おっ」と唸るような物件が多数掲載されていました☆
500円、とワンコインのわりには価格以上のお買い得感があると思います(^^)

家づくりを考えられているかたはぜひ見てみてください。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2018-06-22 15:48 | 江南の家 新潟市江南区 | Comments(0)

sumicaの取材

お引き渡ししてから2年半が経った、江南の家が新潟日報社が発行している住まいの雑誌、sumicaの取材を受けました。

sumicaの取材_b0349892_06194270.jpg
カメラマンさんの細かな演技指導のもと、撮影が進んでいきます(^^)

取材に立ち会っていた編集長曰く、
「良い写真が撮れそうで、カメラマンさんがとても乗っています!」
とのこと。

カメラマンさんや編集長のツボに入る撮影場所もあり、とても楽しんで撮影している様子に、こちらも嬉しくなりました☆

sumicaさんでは、新築ではなく、出来るだけ住んでから1~2年の住まいを取材しているそうです。
言われてみると確かに、新潟の他のハウジング紙に比べ、生活感がにじみ出ているような紙面づくりです。
編集長の拘りかもしれませんが、それが差別化にもなっているのですね。

出来た時が一番良いのではなく、住み続けてから味がでてくるような家づくりを目指しているので、話していてとても共感するところが多いです。


sumicaの取材_b0349892_06200569.jpg
高窓からの光。
ご主人のお気に入りの日の入り方です☆
高窓からお月さまが見えることもあり、ちょっと得した気分になるようです(^^)

sumicaの取材_b0349892_06194878.jpg
経年変化により、床や階段など、良い風合いになりつつあります。

sumicaの取材_b0349892_06200708.jpg
奥様お気に入りの小物が並んだ食品庫。
絵になる食品庫、というのも珍しいような。。。
ここまではとても出来ないけれど、我が家も少しは見習わなければ^_^;


4歳になる息子さんが撮影途中に保育園から帰ってきて、
「かとうしゃ~ん!」
と抱き着かれました☆

とても幸せな気分にもなった取材でした(^^)



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2018-04-23 09:12 | 江南の家 新潟市江南区 | Comments(0)

homifyの記事で江南の家 の外観写真が取り上げられました。

江南の家の外観写真は、他の国のhomifyの記事にも良く取り上げられています。

↓クリックするとそれぞれの国のhomifyの記事が見れます↓
シンプルでモダンな家を演出する格子_b0349892_11405617.jpg
とても光栄です(^^)


また、他の物件も取り上げられていますので、見てみてください。
↓クリック↓


雑誌やWEBで取り上げられると、オーナーに喜んでもらえることが多いので大歓迎です☆



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2018-01-12 12:10 | 江南の家 新潟市江南区 | Comments(0)

12月末に発売されたハウジングこまちの巻頭特集で金沢町の家が取り上げられました☆

そして!
な、な、なんと!!
金沢町の家が表紙のイラストにもなっていますっ!!!
ハウジングこまちの巻頭特集_b0349892_16020182.jpg
とても光栄です(^^)

ハウジングこまちの巻頭特集_b0349892_16031289.jpg

ハウジングこまちの巻頭特集_b0349892_16031026.jpg

ハウジングこまちの巻頭特集_b0349892_16031418.jpg
見開き6ページ!!

巻頭特集のテーマは、
「中庭のある住まい」
写真、記事やコピーもとても素晴らしいです(^^)
記事の中で、事務所名は入っていないのですが、4つある巻頭特集の一番最後です。

取材にご協力いただいたオーナーのY様、
ハウジングこまちの関係者の皆さま、
施工のAg-工務店の皆さま、
ありがとうございました!!

新潟限定ですが、書店やコンビニで見つけたら、ぜひ手に取ってみてくださいm(_ _)m


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2018-01-07 16:19 | 金沢町の家 新潟市秋葉区 | Comments(0)

SUMICA雑誌掲載

新潟日報社が発行している、明日発売のSUMICAに特集記事として掲載されました☆
SUMICA雑誌掲載_b0349892_12143759.jpg
SUMICA雑誌掲載_b0349892_12143573.jpg
SUMICA雑誌掲載_b0349892_12143907.jpg
土地の条件や、オーナーのライフスタイルから、自然とスキップフロアになった住まいです。
スキップフロアの住まいにしたくてスキップフロアにしたわけではありません。
「五十嵐の家04」では、スキップフロアが必然でした。

独立してから初めての雑誌記事なので、やっぱり嬉しいものですね(^^)
新潟県限定ですが、書店やコンビ二でみかけたら、手に取ってみてください☆

取材協力していただいた、オーナーのH様、
SUMICAの関係者様、
ありがとうございました!

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2017-11-21 12:27 | 五十嵐の家03 新潟市西区 | Comments(0)

4月に竣工した金沢町の家が、ハウジングこまちの取材を受けました。


ハウジングこまちの取材 金沢町の家_b0349892_10034382.jpg
空模様が怪しかったのですが、外観を撮る時だけちょうど晴れました!
ハウジングこまちの取材 金沢町の家_b0349892_10260128.jpg
ハウジングこまちの取材 金沢町の家_b0349892_10084301.jpg
引き渡し後、玄関に奥様が購入した棚受金物に合わせて、Ag-工務店さんが棚を造作。
置かれている小物もセンスが良く、カフェのような雰囲気です☆

ハウジングこまちの取材 金沢町の家_b0349892_10033098.jpg
中庭もよく手入れされていました。
ご主人がマメに手を加えているようです(^^)
来客にとても好評とのこと。
取材中、実際に生活のことなど聞かせていただいて、楽しかったです。

金沢町の家が掲載されるハウジングこまちは12月末に発売☆
楽しみです(^^)

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

by jun-arch | 2017-10-09 10:37 | 金沢町の家 新潟市秋葉区 | Comments(0)