人気ブログランキング |

タグ:インナーガレージ ( 19 ) タグの人気記事

五十嵐の家03のリビングです。

時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09333755.jpg

時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_10092140.jpg
1枚目と2枚目の写真の違いが分かりますか?

1枚目が最近の写真。

2枚目が竣工時の写真。2016年です。


竣工時はテラスとカーポートがありませんでした。


時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09411826.jpg
ご提案時の断面図
「リビングから愛車が見たい!リビングからカーポートの上のテラスに出られるようにしたい!そしてテラスで、家族や友人たちとBBQ!」
というオーナーの思いを実現するため、スキップフロア案をご提案しました。

中2階にある、リビングから、愛車が見れ、テラスにも出ることも出来ます。
土地が道路よりも、60㎝上がっているため、その土地形状を活かしたスキップフロア案です。

詳しくは、過去のブログ記事やWEB建築記事などをどうぞ。

過去ブログ「竣工写真 五十嵐の家03」

竣工時の写真やコンセプトなど「加藤淳一級建築士事務所HP WORKS:五十嵐の家03」

homify記事「高低差を愉しむ秘訣!夢をかなえるスキップフロアの家」



ただ、残念ながら、建築当時は肝心のカーポートとテラスが、予算の都合で出来ませんでした。。。


そして!

竣工時の外観写真
時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09432180.jpg
4年の時を経て、
テラスとカーポートが付きました!
時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09331341.jpg


時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09402115.jpg
テラス

時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09371495.jpg
カーポート



オーナーと打合せで話していた「五十嵐の家03」の設計コンセプトが、4年の時を経て叶いました!


時を経て叶った設計コンセプト_b0349892_09333265.jpg
おうち時間が愉しめますね!


オーナーのH様。
新しいテラスでのBBQのお誘い、お待ちしております(^^)



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-05-20 10:37 | 五十嵐の家03 新潟市西区 | Comments(0)

昨年お引き渡しした「東区の家」の特集記事です。
公園に向かい、浮かぶように佇むくつろぎの2階リビング_b0349892_08593750.jpg
新潟市東区の住宅街にある、北向きの土地を購入して家を建てたMさんご夫婦。交通量の少ない2車線の道路に面しており、向かいには公園の緑地が広がっている。
公園に向かい、浮かぶように佇むくつろぎの2階リビング_b0349892_09002494.jpg
「以前暮らしていたアパートは、道が狭く不便な土地だったんです。新築をするなら、広い道路に面した土地に建てたいと思っていました」とご主人。

「8カ月くらい掛けて土地探しをしていましたが、不動産屋さんのホームページでこの土地を見つけたんです。目の前に家がないのもいいなと思いここに決めました」と奥様は話す。

車2台を格納できるピロティを備えた形状で、大きな窓がある2階はルーバーによって目隠しされている。
公園に向かい、浮かぶように佇むくつろぎの2階リビング_b0349892_09010740.jpg
一見不安定な形状にも見えるが、しっかりと許容応力度計算されており、耐震等級は最高等級の3をクリア。もちろん、車と玄関の間は雨に濡れることなく行き来できる。中央には耐力壁を兼ねた外部収納が設けられており、デザイン・構造・機能が一体にまとめられているのも特徴だ。

一見不安定な形状にも見えるが、しっかりと許容応力度計算されており、耐震等級は最高等級の3をクリア。もちろん、車と玄関の間は雨に濡れることなく...

続きは、ホームページの特集記事をどうぞ!

特集:公園に向かい、浮かぶように佇むくつろぎの2階リビング
↑↑↑クリック↑↑↑



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-04-16 09:08 | 東区の家 新潟市 | Comments(0)

「36坪の中庭のある住まい」真砂の家の竣工写真です。
写真家の星野裕也さんに撮影していただきました。

何日かに分けて、130点以上の写真を撮ってくれました💦
星野さん、ありがとうございます!

その写真を、何回かに分けてアップしたいと思います。

今回は、外観と中庭のみ。

真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10190076.jpg
東側道路から
日が沈むころ


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_11034693.jpg
北側道路から


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10203444.jpg
アプローチ

真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10213846.jpg
玄関ポーチ
隙間から中庭が見えます


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10221508.jpg
玄関ポーチから駐輪場をみる


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10224288.jpg
駐輪場
左の引戸は外収納。右の引戸はインナーガレージへ。


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10241546.jpg
インナーガレージから中庭をみる


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10272335.jpg
インナーガレージから
左の隙間から玄関ポーチへ。右側に引戸から駐輪場へ。


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10265777.jpg
中庭に差し込む光


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10290638.jpg
中庭から空を見上げる1


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10293301.jpg
中庭から空を見上げる2


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10302954.jpg
リビングデッキから中庭を見下ろす


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10311179.jpg

真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10363324.jpg
中庭のアオダモ



真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10351804.jpg
水廻りデッキからリビングデッキ側をみる



最後に日が沈むころの写真を何点かご紹介。
真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10392808.jpg

真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_11561397.jpg


真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_10390951.jpg

真砂の家の中庭と外観 竣工写真1_b0349892_11535314.jpg


敷地面積:約36坪。中庭と駐車スペース2台(内1台はカーポート)
外壁:魚沼杉+金属サイディング
サッシ:APW330
玄関ドア:木製高断熱ドア



次のブログで内部の写真をアップします!



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-04-01 10:50 | 真砂の家 新潟市西区 | Comments(0)

3月7日から9日まで、新潟市西区真砂にてオープンハウスを行いました。
今週末の14日と15日もオープンハウスを開催しますので、ご都合が合いましたらぜひお越しください。
中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_07515149.jpg

中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_07574744.jpg

中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_10333274.jpg



オーナーとの出会いは、2018年の冬。

出会いから完成まで、ちょうど2年の歳月が経ちました。

中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17402596.jpg

土地探しには、約半年かかりましたが、オーナーにとって最適な土地が見つかりました。


敷地面積は36坪。

決して広い土地ではありません。
しかも変形敷地です。
良い点としては敷地の二面が道路に接していることでした。
車の出し入れがしやすく、駐車パターンのバリエーションも幾つか考えることが出来ます。


中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23004346.jpg
オーナーのご要望①

リビングなど、家族みんなが過ごす部屋の窓が道路に面しているのがどうしても馴染めないという奥様。
人目を気にせず、リラックスした日常を過ごすにはどうしたら良いかを考えていました。
そこで中庭を設け、カーテンを必要としない生活が出来ればと思うようになった、とのことでした。



中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17405914.jpg
オーナーのご要望②

ご主人の新しい家への要望がインナーガレージでした。
人目を気にせずに洗車したいとう思いもありました。

もちろん他にも、様々な条件や要望などありましたが、真砂の家でプランを特色付けた大きな要因が上記の二つです。
その二つの要望を叶えるには、1階リビングの場合、インナーガレージに加え、中庭を設けることは36坪の敷地面積では困難でした。

そこで「2階リビング案」をご提案しました。
中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17411349.jpg
一番大きなスペースを必要とするLDKを2階に配置することにより、1階にゆとりが生まれます。
そこで、インナーガレージを2階リビングの下に設けました。
インナーガレージは、中庭につながるようにしました。
車が中庭側へ通り抜け出来るようにし、中庭で人目を気にせずに洗車できるようになっています。


中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23015658.jpg
中庭のメリット

・プライバシー性の向上
  道路側からみえないように中庭を設け、隣家からの視線も遮ります。

採光の確保
  周りの建物に影響を受けず、中庭から採光を確保できます。

家が広く感じられる
  どの部屋からもみえる中庭があることにより、実際の面積以上の広がりが感じられます。

どの部屋からも中庭がみれる
  2のリビングのみならず、寝室、水廻り、玄関、廊下やロフトから、どの部屋からも中庭を愉しめます。

・子どもを安心して遊ばせられる
  子育て世帯の共通の悩み。それは、子どもから目が離せないこと。
  小さな子どもでは、中庭から勝手に出れないように工夫してあります。

中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17411997.jpg
初回のご提案プラン。
2階の平面図です。
コの字型です。
水廻りに多少の変更がありましたが、ほぼこのまま進みました。


中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17412672.jpg

道路からの視線を気にせずに生活をするため、道路側からブロックするように、コの字型のプランにして、凹んだ部分を中庭にしました。

南側の住宅の視線を気にせずに光を採り入れるため、目隠し壁を設け、中庭から光を採り入れるようにしました。



中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23021885.jpg

2階リビングの中庭側のメインの窓は南西側にあります。
南西側に面しているため、西日対策が必要です。
ロフト部分の出っ張りにより、2階リビングに直接光が差し込まないようにしました。
リビングへの日の入り方は模型や、3Dのモデリングソフトで検討をしました。

でも西日を完全に遮ってしまうと、午後には室内が暗くなってしまいます。
そこで、燐家からの目隠しを兼ねた、中庭側の白壁に光を反射させ、光を室内に採りようにしました。
中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23031004.jpg
西日の熱の受けない程度の小さな高窓を設け、光を採り入れています。

中庭からの光の採り入れに加え、東側にも窓を設け、視線の抜けにより、より広がりを感じられるようにしました。
この2階リビングは、西日の直接的な強さをカットしつつ、明るく開放的な空間になるように心掛けて設計しました。



中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23023614.jpg
水廻りから、中庭を通して、LDKをみる。

中庭のメリットとして、
自分の家から、自分の家が見えます(^^)
とても贅沢なことだと思います☆


中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_23024989.jpg
真砂の家の特徴の一つが、このR(アール)天井です。
高窓からの光が優しく入ります。
包みれるような、居心地の良い空間になるように設計しました。


中庭のメリット オープンハウスのお知らせ 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_17415913.jpg
オーナーのS様に、
「来場者の方にどこをみてもらいたいですか?」
とお尋ねしたところ、このキッチンでした(^^)
とても実用的で機能的なステンレス製のキッチンです。
さまざまなメーカーや造作キッチンを検討した結果、このキッチンに到達しました。
キッチン廻りの食器棚や食品庫スペースなど、見た目と使い勝手の良さも追及しています。
ぜひ、みてみてください☆

他にも、設計事務所ならではの工夫やアイデアが満載の住まいです。
いつものごとく、同業者の方ももちろん大歓迎です。
駐車場の関係で、完全予約制ですが、お気軽にお問い合わせください。


<36坪の土地に建つ中庭のある住まい みどころ>
・中庭によってカーテンがいらない生活
・プライバシー性を確保しつつ、明るく開放感のある空間
・36坪の土地に車2台と中庭を設けている2階リビングの家


「36坪の土地に建つ中庭のある住まい」
子ども二人の子育て世帯。
中庭を囲むようなコの字型のプランが特徴です。
中庭をつくりながらも、2台の駐車スペース(うち1台はインナーガレージ)を確保しています。
2階リビングは、道路側からのプライバシー性を確保しつつ、中庭から光を採りこんだ明るい空間になっています。
限られた土地の広さの中、土地のポテンシャルを最大限に引き出した設計です。

今回は、ゆっくり見学いただくために、事前予約をいただいた方のみのご案内となります。

<概要>
●日時
   2020年3月
    ・14日(土) 10:00-17:00
    ・15日(日) 10:00-17:00

●会場 新潟市西区真砂
  (申し込みいただいた方に、地図をお送りします)

設計:加藤淳一級建築士事務所 

お客様の住まいをお借りしてのオープンハウスのため、下記点にご配慮いただきますよう、よろしくお願い致します。
 ※マスク着用でのご来場をお願い致します。
 ※発熱や風邪症状のある方はご遠慮くださいませ。

参加申込
※予約制となっておりますので、メール(←クリックするとメール機能が開きます)にてご連絡ください。
 kato@jun-arch.com
(フェイスブックやインスタグラムのメッセージ機能・問い合わせフォーム・電話でもOKです)
・お名前
・ご来場人数
・希望日
・希望時間(可能であれば、第2希望くらいまで。予約が一杯の場合、時間変更をお願いすることがあります)
・携帯電話番号(緊急連絡用)

※2日以内に返信がない場合は、受信不良の可能性がありますので、
お手数ですが、下記の連絡先まで、ご連絡をお願いします。
携帯電話(加藤):9:00~19:00
08058935617

■36坪の土地に建つ中庭のある住まい 仕様■

敷地面積:約36坪 第二種低層住居専用地域

耐震性能:等級3

断熱性能:Heat20のG1グレード

1F:15.6坪 2F:14.0坪 延べ床面積:29.6坪 (うちカーポート、自転車車庫、外収納は8.8坪)
→住宅は20.8坪+ロフト6.8
総施工面積:36.4坪

外壁:杉板押縁(魚沼杉)+ウッドロングエコ ドア:プレーリーホームズ木製断熱ドア サッシ:APW330 換気:第一種換気

床断熱:スタイロフォーム t90mm 壁:HGW t105mm 屋根:セルロースファイバー t250mm

キッチン:サンワカンパニー 浴室:タカラスタンダート(1.00坪) トイレ:panasonic

給湯:エコジョーズ 冷暖房:エアコン+エコウィン(輻射式冷暖房)

換気:熱交換式の第1種換気システム

1F床:オークフローリング、桐フローリング 2F床:+ ロフト6.8坪 主な壁・天井:エッグウォール

設計期間:2017年9月~2019年9月
施工期間:2019年10月~2020年3月 施工:株式会社 Ag-工務店



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-03-03 23:31 | 真砂の家 新潟市西区 | Comments(0)

\OPEN HOUSE/
新潟市西区真砂にて「36坪の土地に建つ中庭のある住まい」が完成しました!
オーナー様のご厚意により完成見学会を開催します。
OPEN HOUSE 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08363916.jpg
<36坪の土地に建つ中庭のある住まい みどころ>
・中庭によってカーテンがいらない生活
・プライバシー性を確保しつつ、明るく開放感のある空間
・36坪の土地に車2台と中庭を設けている2階リビングの家


「36坪の土地に建つ中庭のある住まい」
子ども二人の子育て世帯。
中庭を囲むようなコの字型のプランが特徴です。
中庭をつくりながらも、2台の駐車スペース(うち1台はインナーガレージ)を確保しています。
2階リビングは、道路側からのプライバシー性を確保しつつ、中庭から光を採りこんだ明るい空間になっています。
限られた土地の広さの中、土地のポテンシャルを最大限に引き出した設計です。

今回は、ゆっくり見学いただくために、事前予約をいただいた方のみのご案内となります。

<概要>
●日時 2週連続開催!
   2020年3月
    7日(土) 10:00-17:00
    8日(日) 10:00-17:00
    9日(月) 10:00-17:00
    14日(土) 10:00-17:00
    15日(日) 10:00-16:00

●会場 新潟市西区真砂
  (申し込みいただいた方に、地図をお送りします)

設計:加藤淳一級建築士事務所 

参加申込
※予約制となっておりますので、メール(←クリックするとメール機能が開きます)にてご連絡ください。
 kato@jun-arch.com
(フェイスブックやインスタグラムのメッセージ機能・問い合わせフォーム・電話でもOKです)
・お名前
・ご来場人数
・希望日
・希望時間(可能であれば、第2希望くらいまで)
・携帯電話番号(緊急連絡用)

※2日以内に返信がない場合は、受信不良の可能性がありますので、
お手数ですが、下記の連絡先まで、ご連絡をお願いします。
携帯電話(加藤):9:00~19:00
08058935617

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-02-26 09:03 | 真砂の家 新潟市西区 | Comments(0)

新潟市西区真砂の家。
36坪の土地に建つ中庭のある住まい。
子ども二人の子育て世帯です。

先週末、足場が解体されました!

足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08531827.jpg
リビングテラスから中庭をみる



足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08483987.jpg
東側の道路から建物をみる

真砂の家は角地で、敷地の二面が道路に接しています。
自家用車は東側の道路から、インナーガレージへ。
インナーガレージの向こうに中庭があります。

足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08485478.jpg
インナーガレージから中庭をみる。
車が通り抜け出来て、中庭で洗車できるようにしています。


足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08503285.jpg
北側の道路から建物をみる
白い外壁と、魚沼杉板張りのコントラストが特徴的な外観です。


足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08494201.jpg
玄関脇からも中庭にアプローチ出来ます(^^)


足場解体! 36坪の土地に建つ中庭のある住まい_b0349892_08494518.jpg
中庭
道路側からは見えにくくなるように、中庭を囲むようなコの字型のプランになっています。
交通量の多い道路ですが、中庭に各部屋が面するようにして、道路側からのプライバシー性を高めています。

2階部分の白壁に光が反射して、明るい中庭になっています☆



3月7日(土)、8日(日)、9日(月)の3日間、オープンハウスを行います!

限られた土地の広さの中、土地のポテンシャルを最大限に引き出した住まいです。

36坪という土地の広さに、2台の駐車スペース(うち1台はインナーガレージ)を確保しながら、中庭があります。

詳細が決まりましたら、また告知しますので、ご興味のある方、ぜひお越しください。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-02-12 09:36 | 真砂の家 新潟市西区 | Comments(0)

前回のブログの続きです。

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17400511.jpg
1階のトレーニングルーム
トレーニングに集中できるように暗いトーンにまとめてあります。

右側の床位置より高い引き戸を開けると玄関です。

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_09362682.jpg
断面図:右下がトレーニングルームです。
1階の階高が低いため、トレーニングに必要な天井高さを稼げなかったため、基礎の高さをりようして、天井の高さを確保しています。
そのため、玄関へ行く扉がトレーニング室の床より高くなっています。

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_18004910.jpg
ブラックとラワンの相性も良いです(^^)


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17462867.jpg
2階トイレ
トレーニングルームと2階トイレのみ、このような黒を基調としたトーンになっています。


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17455377.jpg
明るすぎないエジソンランプも良い感じです(^^)


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17455543.jpg
玄関のエジソンランプ。
エジソンランプはオーナーからの支給品。
シックな雰囲気に癒されます☆


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17494838.jpg
2階のサニタリー
同じ水廻りでも打って変わって、とても明るいサニタリーになりました。
南西に面し、広々としているので、洗濯にも最適です。

壁は調湿効果の高いモイス仕上げ。
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17524575.jpg
鏡を開けると収納になっています。
洗面台とグレーの壁はモールテクス仕上げです。
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真2_b0349892_17564023.jpg
洗面器は実験室用流し。TOTOのSK7。
水洗はカクダイ。

外観の写真は桜が咲くころに撮影予定。
乞うご期待☆

撮影:Daily Lives Niigata

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-02-08 09:40 | 東区の家 新潟市 | Comments(0)

公園を独り占めできる2階リビングの家。
昨年末にお引き渡しした、新潟市東区空港西にある住まいの竣工写真です。
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11271364.jpg
ダイニングから公園をみる

ダイニングリビングに接した2階テラス越しに、公園の緑豊かな景観が愉しめます。

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11261327.jpg
ダイニングからリビングをみる

勾配屋根の形状を活かして、開放感のあるダイニングリビングの空間です。
公園は、敷地の北側にあります。
北側からは直射光ではない安定した光が入ってきます。
そして、南側の高窓からは、部屋の陰影を際立たせるような光が入り込みます。
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11330213.jpg
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11324648.jpg
間接照明の光が、天井のR部分を這うようにして、この空間が柔らかい光に満たされるようにしました。


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11364782.jpg
ソファは、ISANAさん。
座り心地、抜群です(^^)


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11413521.jpg
天井の一部にチークの端材を有効利用したフローリング材を使用しました。
地球環境まで配慮しながら商品開発もしているアンドウッドさんのフローリング材です。


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11513585.jpg
キッチンからダイニングをみる
キッチンからも公園の景観を愉しめます。
ステンレス製でとても機能的なキッチンです。


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11472350.jpg
寝室

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11483283.jpg
寝室はベットを考慮して、照明を配置しました。
フローリングは、チークの端材。
クローゼットの建具は、ラワン合板。
チークとラワンは相性が良いですね(^^)


公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12020340.jpg
ダイニングリビングにつながるロフトへの階段

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12044004.jpg
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12023592.jpg
ロフト

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12051543.jpg
ロフトからの見下ろし
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12053209.jpg
ダイニングリビングからの写真
右上がロフトの開口部です。



公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11592842.jpg
2階はぐるぐると廻れる回遊性のある空間です。
外部に面していないため、高窓から光を採り入れています。
床の一部を強化ガラスにして、1階にも光が落ちるようにしました。
公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_12014019.jpg

公園を独り占めできる2階リビングの家 竣工写真_b0349892_11575881.jpg
2階ホールから1階をみる

階段の先に見えるのが、ご主人のトレーニングルームです。
盛りだくさんになってきたので、また次回のブログで紹介します☆

撮影:Daily Lives Niigata



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-02-04 12:14 | 東区の家 新潟市 | Comments(0)

新潟市東区空港西に完成した「2階リビングの家」の完成見学会を開催します。
12/22(日)「2階リビングの家」完成見学会開催(新潟市東区空港西)_b0349892_10500077.jpg

日にち/20191222日(日)

※12月23日(月)から26日(木)まで、見学出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さい。常駐はしていないため、事前にご連絡下さい。

時間/10:0017:00

場所/新潟市東区空港西

※予約制となっておりますので、フェイスブックやインスタグラムのメッセージ機能・問い合わせフォーム・電話・メールのいずれかにてご連絡ください。

※お申し込みをいただいた方に、地図をお送りします。

12/22(日)「2階リビングの家」完成見学会開催(新潟市東区空港西)_b0349892_19350336.jpg
リビングダイニング
右側にテラスがあり、公園の植栽豊かな景観が楽しめます。
今回は家具などによく使われるチーク材をメインに内装をコーディネイトしています。
12/22(日)「2階リビングの家」完成見学会開催(新潟市東区空港西)_b0349892_19350584.jpg
ステンレスを基調とした機能的なキッチン
料理に集中できます(^^)
窓からも公園の景色が見れます☆

12/22(日)「2階リビングの家」完成見学会開催(新潟市東区空港西)_b0349892_19345974.jpg
落ち着いた寝室
この部屋の床材もちょっと個性的なチークのフローリングです。
リビングダイニングと寝室の天井と壁は塗り壁です。
写真では分かりづらいのですが、とても柔らかな風合いです。



<2階リビングの住まいのみどころ>
・緑豊かな景観を愉しめる2階リビング
・雪の日でも雨の日でも楽々、開放的なインナーガレージ
・シックな素材による落ち着きのあるインテリア
・トレーニングルームやリビングにつながるロフトなど、遊びごごろ満載

こちらもゆっくり見学いただくために、事前予約をいただいた方のみのご案内となります。

<2階リビングの住まい 完成見学会 概要>
〇日時:12/22(日)10:00~17:00
〇会場:新潟市東区空港西
  (申し込みいただいた方に、地図をお送りします)


●●●参加申込●●●
▼メールにて参加申し込みをお願い致します▼
 メールアドレス:kato@jun-arch.com
・お名前
・ご来場人数
・希望時間(可能であれば、第2希望くらいまで)
・携帯電話番号(緊急連絡用)

また、オープンハウス当日にご都合がつかない場合でも、個別にご案内できる日もありますで、お気軽にお問い合わせください。


【おねがい】
小さなお子さまをお連れになる場合は、施主様へお引渡まえの住宅につき、抱きかかえるか、常に手をつないいただくなどしていただき、走り回ったり、壁にぶつかったりしないようにご注意をお願いします。
可能な限りはご家族などにお子様をお預けになってご来場いただけますと幸いです。


同業者の方も大歓迎です^^
皆様からのご連絡をお待ちしております。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-12-18 14:21 | 東区の家 新潟市 | Comments(0)

三条市林町2丁目に完成した「16坪の平屋」の完成見学会を開催します。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_12131470.jpg

日にち/20191215日(日)

時間/10:0017:00

場所/三条市林町2丁目(三条警察署近く)

※予約制となっておりますので、フェイスブックやインスタグラムのメッセージ機能・問い合わせフォーム・電話・メールのいずれかにてご連絡ください。

※お申し込みをいただいた方に、地図をお送りします。


16坪の平屋 概要


ミニマリストという言葉に代表されるように、モノを多く所有しない考え方が支持される時代になりました。必要以上にモノを求めない価値観は、最近では住宅にも現れているように思います。

今回の16坪の平屋は、まさにその概念を具現化したもの。

小さいからと言って、決してストイックな精神で我慢をしながら暮らす家ではありません。

広々と心地よく、プライバシーが保たれ、合理性も考えられた暮らしやすい住まいです。

12人の少人数の世帯が増えている時代に、求められる最適な広さの家とは?

そんなヒントを見つけに、ぜひご見学にいらしてください。




勾配天井のLDKが住まいの中心


玄関で靴を脱ぎ、引き戸を開けるとそこがこの家の中心となるLDKです。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18235218.jpg

決して広いLDKではありませんが、南側には大きな窓が並び、そこからたっぷりと日差しが注ぐ明るい空間です。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18241338.jpg

窓の先には木塀が巡らせてあり、外からの目を気にせずカーテンを開け放して過ごせるため、開放的な気分を味わうことができます。

※写真撮影時、外構工事の作業中だったため、カーテンを閉めています。


窓のすぐ外には、ソヨゴ、ミツバツツジ、ソロなどの植物が植えられていますが、季節感を楽しめるように外構も併せて計画をしました。


上を見上げれば、そこは北側へと伸びていく勾配天井。最大3.7mの天井高があり、2つの高窓から空を仰ぎ見ることができます。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18242789.jpg

頭上の広がり、明るさ、外への抜け感などにより、床面積からは想像できない伸び伸びとした空間を体感できます。


リビング横には3畳の畳スペースがありますが、ロールスクリーンで区切れるので、ゲストの宿泊時に簡易の個室として使うこともできます。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18243879.jpg



キッチンを中心とした回遊動線


スムーズな動線で動きやすいのもこの家の特長です。

キッチンの奥に3畳程のサニタリーがありますが、キッチン内からもキッチン前からも出入りが可能。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18245830.jpg

家事の際の無駄な移動がなくなり、ストレスなく生活できます。



サニタリーには物干しも設けているので、室内干しもその場で簡単にできます。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18251268.jpg


12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18252782.jpg

家が小さく暖房効率がいいので全館暖房が無理なくできますし、洗濯物は冬の乾燥を防ぐ役割を担います。




使い勝手のいい造作収納


キッチンの棚、リビングのテレビボード&デスク、寝室の棚、サニタリーの棚など、物を収納しやすいように随所に使いやすい造作家具を設けています。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18254793.jpg


12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18261112.jpg

キッチン奥には、炊飯器や電子レンジ、電気ケトルなどの調理家電や食器、調理器具などを置けるスペースを設置。

ダイニング側にはプリンタなどを置けるように奥行きのある棚を設けています。

その上は程よい高さの天板になっているので、ちょっとした書き物をするのにも良さそうです。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18263443.jpg

ほとんどの棚が可動式なので、用途に合わせて棚の高さや数を自由に変えられるのも特長です。


寝室の収納は、ロールスクリーンで目隠しすることもできます。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18265160.jpg


12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18270252.jpg



バーチ&チークの床に、和紙の壁紙


全体的に明るいトーンの空間の秘密は、バーチ(カバザクラ)の床にあります。瑞々しい風合いが爽やかな空間を演出しています。


キッチンの床だけは、チークの端材を活用したパーケットフローリングを採用。赤みの強いチークを部分的に使うことで、バーチとの美しいコントラストがつくられました。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18271278.jpg

チークは船の甲板にも使われてきた水に強い木材なので、機能的にもキッチンの床に適しています。

また、壁は和紙クロスがベース。柔らかい光の反射はもちろん、折り重なった部分にも和紙の表情が感じられます。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18272829.jpg

寝室の壁など、アクセントにグリーンを使った場所だけは塗装仕上げ。塗装ならではのマットな質感を実際に目で見て確かめてみてください。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18273941.jpg



カーポート一体型の美しい外観


平屋ならではの高さが抑えられた美しいファサードもこの家の魅力ですが、右側の玄関前の下屋を大きく伸ばしています。

12/15(日)「16坪の平屋」完成見学会開催(三条市林町2丁目)_b0349892_18274919.jpg

実はここは駐車スペースになっていて、車を止められる場所は3.75mの奥行きがあるので、軽自動車はすっぽり下屋に納まります。

コンパクトカーなら、鼻先が少し出る車種もありますが、雨や雪の日の車の出入りがとても楽になる点にも注目です。

写真は工事途中ですが、見学会の日には美しく仕上がったファサードをご覧いただけます。


「小さい家」と聞くと、いろいろな我慢を強いられるものと思いがちですが、この家は機能・快適さ・美しさがバランスよく整えられた住まいです。

実際に中に入った時に感じる広がりや明るさ、動線の合理性や素材感など、ぜひこの機会に体感してみてください。



●●●参加申込●●●

▼メールにて参加申し込みをお願い致します▼

 メールアドレス:kato@jun-arch.com

・お名前

・ご来場人数

・希望日(12/15:三条市林町2丁目の「16坪の平屋」)

  ※12/22:新潟市東区空港西にてオープンハウスがあります。

・希望時間

・携帯電話番号(緊急連絡用)

※フェイスブックやインスタグラムのメッセージ機能・問い合わせフォーム・電話でのお申込みでも大丈夫です。

※2日以内に返信がない場合は、受信不良の可能性がありますので、

お手数ですが、下記の連絡先まで、ご連絡をお願いします。

025-378-5087


また、オープンハウス当日にご都合がつかない場合でも、個別にご案内できる日もありますで、お気軽にお問い合わせください。


【おねがい】

施主様へお引き渡し前の住宅につき、小さなお子さまをお連れになる場合は、抱きかかえるか、常に手をつないでいただくなどしていただき、走り回ったり、壁にぶつかったりしないようにご注意をお願いします。

可能な限りはご家族などにお子様をお預けになってご来場いただけますと幸いです。



同業者の方も大歓迎です^^

皆様からのご連絡をお待ちしております。


設計:加藤淳 一級建築士事務所

施工:Ag-工務店


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-12-11 18:41 | 三条の平屋 三条市 | Comments(0)