人気ブログランキング |

カテゴリ:新築・改築( 172 )

12月は二つのオープンハウスを開催します!
オーナーのご厚意に感謝ですm(_ _)m


まずは一つ目、三条市林町2丁目にて、「平屋の住まい」です。
b0349892_16404446.jpg

<平屋の住まいのみどころ>
・雪の日でも楽々、エントランスガレージ
・ぐるぐる廻れる家事ラクな回遊導線
・雨天時も明るい、広がり感のある空間

ゆっくり見学いただくために、事前予約をいただいた方のみのご案内となります。

<平屋の住まい 完成見学会 概要>
〇日時:12/15(日)10:00~17:00
〇会場:三条市林町2丁目 三条警察署の近く
  (申し込みいただいた方に、地図をお送りします)


b0349892_16410150.jpg

b0349892_16410938.jpg

b0349892_11363772.jpg
外観イメージパース
右側がエントランスガレージ。
雪国には嬉しいデザインです(^^)
外観はコンパクトな印象ですが、内部に入ると広がり感のある空間になっています。
また、ナチュラルな色合いの木材や、土佐和紙などの自然素材に包み込まれた空間になりました。



そして、オープンハウス二つ目の「2階リビングの住まい」
先日、足場が外れました!
b0349892_10500077.jpg

シンプルですっきりとした外観。
1階は、車が二台停められます。
こちらも、雨に濡れずに、玄関までらくらく入れます☆
また、2階のリビングに併設されたテラスから、公園の緑豊かな景観を愉しめる住まいです。
内部の写真は、また後日(^^)

<2階リビングの住まいのみどころ>
・緑豊かな景観を愉しめる2階リビング
・シックな素材による落ち着きのあるインテリア
・トレーニングルームやリビングにつながるロフトなど、遊びごごろ満載
・雪の日でも雨の日でも楽々、開放的なインナーガレージ

こちらもゆっくり見学いただくために、事前予約をいただいた方のみのご案内となります。

<2階リビングの住まい 完成見学会 概要>
〇日時:12/22(日)10:00~17:00
〇会場:新潟市東区空港西
  (申し込みいただいた方に、地図をお送りします)



●●●参加申込●●●
▼メールにて参加申し込みをお願い致します▼
 メールアドレス:kato@jun-arch.com
・お名前
・ご来場人数
・希望日(12/15:三条市林町の「平屋の住まい」、12/22:東区空港西の「2階リビングの住まい」)
・希望時間(可能であれば、第3希望くらいまで)
・携帯電話番号(緊急連絡用)

※2日以内に返信がない場合は、受信不良の可能性がありますので、
お手数ですが、下記の連絡先まで、ご連絡をお願いします。
携帯電話:080-5893-5617(加藤)
また、オープンハウス当日にご都合がつかない場合でも、個別にご案内できる日もありますで、お気軽にお問い合わせください。


【おねがい】
小さなお子さまをお連れになる場合は、施主様へお引渡まえの住宅につき、抱きかかえるか、常に手をつないいただくなどしていただき、走り回ったり、壁にぶつかったりしないようにご注意をお願いします。
可能な限りはご家族などにお子様をお預けになってご来場いただけますと幸いです。


同業者の方も大歓迎です^^
皆様からのご連絡をお待ちしております。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-12-03 17:09 | 新築・改築 | Comments(0)

燕市水道町にて、上棟式で餅まきを行いました☆

快晴で、ジャンバーを着ていると少し汗ばむ陽気でした(^^)

b0349892_17030013.jpg
五色の旗
旗の布は、昔、上棟式の後に褌やオシメに使っていたそうです。

b0349892_17044977.jpg

b0349892_17044208.jpg

b0349892_17051537.jpg
まき始めると大盛り上がり☆
老若男女、皆様楽しそうでしたよ(^^)

オーナーの親戚、友人や近所の子どもたちも集まり、とても賑やかで楽しい餅まきになりました☆

新潟に来て3度目の餅まきです。
年々、やる機会が減ってるようですが、なんだか楽しいし、ご近所へのご挨拶になるので、とても良いですね。

家族共有の良い思い出として残るんじゃないかなぁ、とも思いました。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-12-02 17:26 | 新築・改築 | Comments(0)

竣工写真 金沢町の家2

金沢町の家2の竣工写真です。

b0349892_17493281.jpg
ロフトから、リビングダイニングを見下ろす



b0349892_17495534.jpg
リビングダイニングから菜園をみる



b0349892_17512148.jpg
ウッドデッキと菜園



b0349892_17505453.jpg
ウッドデッキに菜園で採れた柿が吊るしてありました(^^)



b0349892_17531328.jpg
ロフトまで抜け感のあるリビングダイニング



b0349892_17501074.jpg
壁紙は和紙張りです。
和紙の柔らかな風合いに、ふんわりとした光が差し込んでいます。


b0349892_17511704.jpg
キッチンから菜園をみる
キッチンに大きな窓を設け、ここからも菜園を目で愉しみます。


b0349892_17533209.jpg
玄関の手摺



b0349892_17534214.jpg
握りやすいです(^^)



b0349892_17535006.jpg
玄関ホール
左はトイレの前室。奥はサニタリーです。


b0349892_17535751.jpg
洗面台は造作です。
陶器はTOTOのSK7。
実験用流しなのですが、とてもシンプルで、シンクの幅も広く使いやすいです。
水洗金物はリクシルのSF-16-13。
レバーが可愛らしく、コップを掛けたりできます。


b0349892_08402480.jpg
玄関から、キッチンをみる
玄関→玄関収納→キッチンへの家事導線があり、回遊性があります。


b0349892_08403267.jpg
←キッチン 玄関→
大容量の玄関収納です。靴や、その他の収納棚も充実しています。


b0349892_17520869.jpg
菜園から建物をみる
菜園側からみると、とても小さな建物にみえますが、内部は広がり感があります☆

写真:Daily Lives Niigata


金沢町の家2のオーナーは50代のご夫婦です。
とても落ち着いた雰囲気の住まいになりました☆

オーナーは、現在、他県に住まわれていますが、ここに本格的に住み始めるのは1年後くらいになりそうです。
そのため、まだ家具などが入っていません。

実際に住み始めてから、住まいの様子なども、ご紹介できたらと思っています。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-11-29 08:46 | 新築・改築 | Comments(0)

五十嵐の家04、オープンハウスが終了しました!
b0349892_14113975.jpg

現在打合せ中のお客様や同業者を含めてですが、約26組、60名近くの来場者がありました☆

予約制にも関わらず、とても多くの方にみていただき、嬉しかったです。

また、行楽日和な良い天気にも関わらず、オープンハウスにお越しいただいた皆々様、大変ありがとうございましたm(_ _)m
b0349892_14120579.jpg
何よりも、オーナーのご家族や親戚の方々にも来ていただき、とても喜んで頂けたのが嬉しかったです(^^)

また、来場者の皆様からとても好評でした☆

打合せ中のお客様で、
「この家をまるごと自分の家にしたい!」
と、少しエキサイトしてお話しになられた方もいらっしゃしました。

設計者として、とても嬉しかったです(^^)

ルーフバルコニー、ウッドデッキ、スタディコーナーや水廻りの工夫などなど。
訪れていただいた方々には、家づくりの楽しさが伝わったのではないかなぁ~、と思っています。

そして、今週末は住学で見学会もします💦
プロ相手なので、ちょっと緊張しますが、いろいろとご意見をいただいて、今後の糧にさせてもらい、より良い住まいを造っていきたいと考えています。


オープンハウスの次回予告です!

12月は2回、オープンハウスを予定しています。
どちらも予約制です。

b0349892_15484854.jpg


〇12/15(日) 平屋の住まい 場所:三条市内

〇12/22(日) 2階リビングの住まい 場所:新潟市東区空港西

詳細が決まりましたら、またご報告したいと思います。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-11-27 14:33 | 新築・改築 | Comments(0)

五十嵐の家04、オープンハウスを行います!
11/23、24の二日間です。

「五十嵐の家04」の見どころは、

・家族みんなのスタディコーナー
・子ども部屋の使い方の新しい提案
・敷地環境を愉しむ生活
・佐渡島と日本海がみえるルーフバルコニー

などなど。

他にも、さまざまな工夫が施され、とても丁寧に施工された住まいです☆
その施工は、Ag-工務店さん。

ゆっくりご見学頂くため、組数限定、予約制の見学会になります。
1時間に2組様まで(相談可)

↓↓ご予約の時間帯はこちら↓↓

11/23(
①10時~
 :残り1組

②11時~
 :残り0組

③13時~
 :残り0組

④14時~
 :残り0組

⑤15時~
 :残り1組

⑥16時~
 :残り2組

11/24(
⑤10時~
 :残り1組

⑥11時~
 :残り1組

⑦13時~
 :残り1組

⑧14時~
 :残り1組

⑨15時~
 :残り2組

⑩16時~
 :残り1組

参加希望の方は、
・お名前
・ご来場人数
・希望時間の番号(出来ましたら第3希望くらいまでお願いします:例、第一希望-⑤、第二希望③か⑥)
・携帯電話番号(緊急時連絡用)

上記をご記入の上、メールかホームページの問合せフォームの「お問い合わせ内容」に書き入れてご連絡ください。
お問い合わせフォーム
〇メールアドレス:kato@jun-arch.com
(オープンハウス時のメール対応は出来ませんのでご了承くださいませ)

ご連絡いただいた方に、地図をお送りします。
(11/22追記)まだまだ空きがありますので、直前でのご連絡でもご案内できると思います。
電話でご連絡いただいた方に住所をお伝えします。

同業者の方も大歓迎です(^^)
皆様からのご連絡をお待ちしております☆

b0349892_09211857.jpg
b0349892_09213669.jpg
足場解体時、夕暮れ時の写真です☆


b0349892_10574325.jpg
b0349892_10574331.jpg
b0349892_10581197.jpg
b0349892_10575554.jpg
b0349892_10581102.jpg
撮影:アンドウッド
撮影の後、アンドウッド遠藤さんの指導の下、Ag-工務店の渡部社長と私で床塗装しました。

b0349892_11053112.jpg
b0349892_11053336.jpg
↓床を塗装したことにより、雰囲気がガラッと変わりましたよ↓
b0349892_21403318.jpg
スタディコーナーとダイニングキッチンの色合いが変わっています。
床の高さ、素材と色合いが異なることにより、同じ空間でも用途により差別化されていて、それぞれの居場所になっています。

b0349892_21460152.jpg
窓からの景色も良い感じです☆
b0349892_21455769.jpg
木製ブラインドも取付完了。

b0349892_21444877.jpg
同じ床材を利用したオリジナルテーブルも納品されました(^^)

b0349892_21465211.jpg
広々としたサニタリーも良い感じでまとまりました。
テラスドアから、南面のウッドデッキに出れます。
室内干しも外干しも楽々です。

b0349892_21474048.jpg
ルーフバルコニーに出られる梯子です☆
ぜひ、オープンハウスに来場して、佐渡島と日本海を愉しんで下さい!
ルーフバルコニーからの眺望は実際に来場してもらって、楽しんでもらいたいです(^^)

オープンハウス当日は晴れますように175.png


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-11-14 09:56 | 新築・改築 | Comments(0)

新潟市西区真砂の家、上棟式が行われました!

オーナーのS様、おめでとうございます!
b0349892_13352486.jpg
b0349892_13372092.jpg
敷地面積36坪、家族4人の住まいです。
決して広い土地ではありません。
ですが、車を2台駐車し、中庭まである住まいになります(^^)

b0349892_13391930.jpg
2階リビングで、屋根勾配を利用した開放的な空間になります☆

b0349892_13380249.jpg
リビングなど家族が集まるスペースと水廻り空間の間に中庭があります。
家の中を、ウロウロと歩き回るのが楽しいプランになっています☆
また、今月末にオープンハウスを行う、五十嵐の家04と同じく、ロフトからは、日本海と佐渡島が見えます(^^)

建て方作業では、レッカー車を置くスペースがなく、Ag-工務店の大工さんたちは人力で作業していました💦
ロフトまであるので、長い梁材などを使うと、材料を上に上げるまでが一苦労です。
出来るだけ梁材が長くならないように構造設計しましたが、若い大工さんでも、腕と足がパンパンになって、とてもとても苦労したそうです💦
そんな建て方作業は約3日間続きました。
社長の渡部社長を始め、Ag-工務店 の大工の皆さま、本当にお疲れさまでしたm(_ _)m


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-11-11 13:56 | 新築・改築 | Comments(0)

金沢町の家2。
変形の土地ながら、敷地のポテンシャルを最大限に活かす設計を心掛けました。
b0349892_16483368.jpg
提案時の手描きプラン

プランが固まるまで、プランニングは手描きで進めています。
CADだけだとどうしてもプランが描けないです💦
どんな難題でも、粘り強く手を動かしていると、自然にまとまってくるから不思議です。

敷地状況として、入り口に既存の車庫があり、奥が鍵状になっているところに新しく建物を建てます。
周囲は建物に囲まれていて、決して恵まれた環境ではありませんでした。
それでも、それをどう活かすかが設計者としての腕の見せ所です☆

オーナーの要望は、
・出来るだけ平屋にしたい。
・菜園を愉しむ生活がしたい。
もちろん他にも色々とあるのですが、メインとしては、上の二点でした。

要望通りの部屋数だと、菜園スペースが確保できず、敷地一杯いっぱいになってしまうため、一部の部屋をロフトに充て、ほぼ平屋で生活が完結するようにしました。

そして変形敷地の行き止まりを、菜園スペースにして、居間とつなげています。
b0349892_17265372.jpg
b0349892_17003082.jpg
居間から菜園をみる


b0349892_22512328.jpg
菜園から建物をみる

b0349892_17105054.jpg
キッチンから菜園をみる

ゾーニングの方法の一つとして、敷地のどのあたりが気持ちが良いか、または気持ちが良くないか、という視点で部屋を配置していきます。

敷地を丹念に調査し、ウロウロして、これから新たに出来る空間を夢想(妄想?)します。

どこにどの部屋を設け、どのように外部とつなげるか
開口部をどのようにするか
光をどのように入れるか
どこで寝そべったり、ソファに座ったりすると気持ち良いか
・・・などなど

いろいろと考えることは多岐に渡りますが、とても楽しい時間です(^^)

金沢町の家2では、敷地の行き止まりを菜園にして、そこで外部とのつながりを設けました。
変形の敷地の特性を活かして、キッチンからも菜園を目で愉しみます。

燐家からの視線も気にならないようにしています。
燐家に囲まれているにも関わらず、プライベート性が高い空間になり、ほっと落ち着ける空間になりました。

写真から伝わるでしょうか?
b0349892_22512463.jpg


b0349892_22515618.jpg
家具がないから難しいかな💦
家具が入り、住み始めるとよく分かると思います☆


金沢町の家2、外構工事も、もう少しで完成です!

明日、27日に希望者のみの見学会を行うのですが、お陰様で一杯になりました☆
もし、
「観てみたいな」
という方がいらっしゃいましたら、個別で対応しますので、ぜひご連絡くださいませm(_ _)m

変形敷地で隣家に囲まれた敷地条件であっても、如何にホッと落ち着ける空間をつくれるか追求した住まいです。
ぜひぜひ。


b0349892_22512356.jpg
変形敷地なので建物の全体写真が撮りづらいです💦

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-10-26 17:30 | 新築・改築 | Comments(0)

金沢町の家2。
もう少しで完成です104.png

前々回のブログで、何組か見学希望があったので、10月27日に予約制の見学会をします177.png
場所は新潟市秋葉区金沢町です。

現時点で空いている時間が、下記のとおりです。

10月27日(日)
 ①12:30~
 ②13:30~
 ③14:30~
※10/18変更
ホームページの問合せフォームか、メールアドレス(kato@jun-arch.com)まで。

 ホームページの問合せフォーム(←クリック)

問合せフォームの「お問い合わせ内容」に、希望時間の番号を書きこんでお送りください。
見学場所の案内を返信します。

b0349892_06312908.jpg
居間とサンルーム

b0349892_06311709.jpg
ロフトから居間とサンルームをみる

b0349892_06311576.jpg
玄関

b0349892_10240205.jpg
模型の写真です

「金沢町の家2」の見どころです166.png

 ・変形敷地を有効活用したプランニング
 ・家庭菜園を愉しむ
 ・ほぼ平屋の住まい(ロフト有)。1階24坪、ロフト4坪
 ・和紙の壁紙、無垢材の造作やフローリングなど、健康に配慮した住まい
 ・耐震性はMAXの等級3(建築基準法の1.5倍の強度)、高断熱、高気密


生活のしやすさを追求しつつ、ほっと落ち着ける空間を意識して設計しました109.png
プランニングや造作など、いろいろと工夫もみれるので、家づくりの参考になると思いますよ177.png

上記の日時にご都合がつかない場合でも個別に対応しますので、気軽にご連絡ください164.png

問合せフォームの「お問い合わせ内容」に希望日時を3つほど書いてお送りください。

スケジュール調整して、ご返信しますのでよろしくお願い致します。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-10-16 09:24 | 新築・改築 | Comments(0)

コスパの良い内装材

金沢町に家2。
内装工事が完了しました☆
b0349892_05572393.jpg

b0349892_05581653.jpg

今回の内装材は、土佐和紙
優しい感じの独特な風合いです。

壁の下地には、科学物質、ホルムアルデヒドを吸着するボード(タイガーハイクリーンボード) を使っています。
ビニールクロスは、ビニールなのでボードの上にコーティングしてしまう感じで、せっかく高機能なボードを使っていても、効果があるのかないのか、ちょっと分かりません。
土佐和紙は紙なので、通気性も抜群。
高機能なボードの性能を遺憾なく発揮してくれます(^^)

そして、気になるのが価格。
自然素材ですが、ビニールクロスとそれほど変わらない価格で手に入り、本当にコスパのよい素材です☆

デメリットとしては、雑巾で葺けないとか、紙なので汚れやすい、というところでしょうか?

金沢町の家2では、ワンちゃんも一緒に住むので、床から30㎝までは、シナ合板を張って、フローリングに合わせて塗装しました。
また、汚れやすいトイレやキッチンなどは、ビニールクロスにしています。

b0349892_06133205.jpg
江南の家も土佐和紙を張りました。(写真:Daily Lives Niigta)
高窓から光が差し込み、土佐和紙の素材感が良く分かる写真です。


b0349892_05591214.jpg
金沢町の家の外観写真。

変形土地に建てた、平屋に近い住まいです。
床面積は1階が24坪、2階が4坪の合計28坪。
コンパクトですが、生活のしやすさ、落ち着きのある空間を目指しました。
変形土地ながら、今回も土地のポテンシャルを最大限に引き出し、オーナーにとっての最適解を導き出した住まいです☆

今回は、残念ながらオープンハウスを行わないのですが、ご興味のある方はぜひご連絡ください。

10月中旬から月末にかけて、ご案内できます。

場所は、新潟市秋葉区金沢町です。

問合せ先は、ホームページの問合せフォームか、メールアドレスまで。
 ホームページの問合せフォーム
 メールアドレス:kato@jun-arch.com

希望日時を3つほどお知らせください。
スケジュール調整して、ご返信します。

ぜひぜひお気軽にお問い合わせください(^^)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-10-01 06:39 | 新築・改築 | Comments(0)

五十嵐の家04。

新潟市西区の五十嵐地域にはご縁があるようで、もう4棟目になりました(^^)
b0349892_11343405.jpg
南面に雑木林があり、最高のシチュエーションです☆
b0349892_11343566.jpg
南面の雑木林もそうですが、五十嵐の家04では、ルーフテラスから日本海をみることが出来ます!
佐渡島までバッチリ見えるんです(^^)


加藤淳一級建築士事務所では、綿密な敷地調査を行い、その敷地が持つポテンシャルを最大限に引き出せるような提案を心掛けています。

五十嵐の家04では、南の雑木林と、屋根からの景色でした。
オーナーのご要望を満たすのはもちろんのこと、ライフスタイルの変化や敷地条件の制約、コスト等々、様々な要素を検討します。
それらの要素のうち、敷地がもつ諸条件の重要度はもっとも高いです。

ハウスメーカーの規格住宅であれば、どの敷地にもあうようなプランが用意されています。
この敷地であれば、このプラン、
この予算であれば、こっちのデザイン、
という感じで。。。

既存のプランから「選ぶ」のでなく、一からつくり上げていく。
家は「買うもの」ではなく「造るもの」です。

坪あたり、何十万もする土地を、多くの人がローンを組んで購入します。
親から譲り受けたり、建て直したりして、土地にかかる費用が少なく済む場合もありますが、土地の価値に変わりはありません。

その土地、その敷地の持つポテンシャルを最大限に引き出すのが、住宅設計者の使命であり、また醍醐味だとも考えています。
そしてその場所に住む人のライフスタイルに合った最適な住まいを模索し、提供していきたいです。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-09-10 11:59 | 新築・改築 | Comments(0)