人気ブログランキング |

2019年 05月 13日 ( 1 )

5月12日、新発田猿橋の家、Ag-工務店さんが現場見学会を行いました。
b0349892_09034586.jpg
あまり大々的に告知していなかったようですが、新規の方も来られ、私が覚えている範囲で12組ほどの来場がありました。

今回の見学会では、これから家づくりを考えている方への、耐震、断熱、省エネ性能についての説明会も開きました。

この10年の間に断熱の施工技術は大きく進化し多様になってきたと思います。

Ag-工務店さんは最新の断熱技術を習得しながら、精度の高い施工で高気密高断熱の快適な住まいが実現するように、日々努力しています。

完成見学会では見られない、壁のなかを見ながらの説明会でした。

耐震性に関わる建築業界の闇などもご紹介しつつ、暖かい家の秘密を説明していました。
ちなみに「建築業界の闇」とは、「4号特例」です。

説明するとちょっと長くなってしまうので省きます^_^;

「えっ⁉建築業界の闇って何???」
と興味を持たれた方は、分かりやすい記事があったので、こちらをどうぞ→被災者を苦しめる「4号特例」日経XTECH (←クリック)
他にも「4号特例」と検索すると、分かりやすい記事が幾つかでてきます☆

そういった建築業界の裏事情なども入れつつ、許容応力度計算の重要性や、建物性能の基礎知識をメインにお話ししていました。

Ag-工務店さんの説明で「うちのここがスゴイ、○○を使っているからスゴイ」という説明ではなく、代表的な断熱方法を紹介しつつ、メリットやデメリットを紹介していたのがとても好印象でした。

加藤淳一級建築士事務所では、耐震性や、設計コンセプトなどについて話をさせていただきました。
私たちのプレゼンでは、「許容応力度計算した方が良い!!」という押しの強さがあったかも。。。
でも大事なことなので、それぐらい強調して良かったかな^_^;

お世辞かも知れませんが「とても分かりやすかった」と参加者からは、とても好評でした☆

b0349892_09033460.jpg
↑見学会撤収後の現場
イベントの後、いつも思うのですが、撤収後はいつも哀愁感が漂います。。。

例によって、見学会中の写真が少ないです^_^;

見学会準備中のブログはこちら↓
見学会準備中のAg-工務店さんのブログ (←クリック)

b0349892_09033807.jpg
ご来場いただいた皆様、
Ag-工務店の皆さま、特に準備から尽力いただいた健太さん、
プレゼンテーションの準備と発表をしてくれた石田君、
ありがとうございました!

新発田猿橋の家は8月中旬頃に完成見学会を行う予定、とのことです。
今のところ8/17(土)、18(日)の予定とのことでした。

また、現場の進行状況に合わせて告知していきたいと思います☆

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2019-05-13 10:03 | 新築・改築 | Comments(0)