人気ブログランキング |

外観はシンプルに


加藤淳一級建築士事務所の住宅7原則の一つ目。

「外観はシンプルに」

外観は極力シンプルであることを心がけています。

なるべく線をすっきりとさせることで、ノイズのない美しい外観がつくられ、どんな風景にもそっと溶け込みます。
アクセントに無垢材を使うことが多いですが、その素材感が生きるのも、全体がシンプルだからこそです。

植栽を際立たせる背景にもなります。


外観の施工例をご紹介します。
外観はシンプルに_b0349892_22275660.jpg
江南の家
シンプルな白い箱にスッと伸びた玄関庇。
目隠しという機能性とデザインを兼ねた木格子が特徴の住まいです。


外観はシンプルに_b0349892_22282234.jpg
中山の家
シンプルな道路側のファサード。
屋根形状に合わせ、内部はスキップフロアの住まいになっています。
人を招き入れるように、玄関は木で設えてあります。


外観はシンプルに_b0349892_22285739.jpg
三仏生の家
多雪地域のため、雪を分散して落すための屋根形状。
雪景色に黒い外壁が際立ちます。


外観はシンプルに_b0349892_22283291.jpg
五十嵐の家03
敷地形状とオーナーのライフスタイルから導かれたスキップフロアの住まい。
外観はシンプルに_b0349892_22401925.jpg

「五十嵐の家03」は、竣工して数年たち、車庫とテラスが増築されました。
ブログ記事→「時を経て叶った設計コンセプト


外観はシンプルに_b0349892_22313544.jpg
坂井砂山の家
親世帯の庭を分筆して建てらた子世帯の住まい。
自転車もおけるゆったりとしたエントランスポーチが特徴です。



外観はシンプルに_b0349892_08220517.jpg
北入蔵モデル
白壁、板壁とゆるやかに視線を遮る格子木塀の住まい。


外観はシンプルに_b0349892_22301105.jpg
白山浦の家
狭小地に建つ、3世代の住まい。
外観の印象と異なる内部空間の広がり感が特徴です。



外観はシンプルに_b0349892_22295948.jpg
白山浦の家」の道路と反対側もシンプルです。
こちら側が南側なので、耐力壁の壁からも採光しています。
新潟花火が見える場所に、大きな窓のあるサンルームスペースが特徴です。


外観はシンプルに_b0349892_22303523.jpg
東中島の家
三角屋根が特徴の住まい。
2階テラスやエントランスの木部がアクセントになっています。



外観はシンプルに_b0349892_22310036.jpg
彩野の家
南面の窓を大きく取りながらも、プライベート性の高い住まい。
白くシンプルな勾配屋根と、欠き取られたような奥まった部分のレッドシダーの板部が特徴です。


外観はシンプルに_b0349892_22310927.jpg
金沢町の家
木の箱に、白い箱がポンと乗ったようなファサード。
コの字型のプランになっていて、カーテンが無くても暮らせるプライベート性の高い中庭空間が特徴です。



外観はシンプルに_b0349892_22290662.jpg
山里のオフィス
倉庫をオフィスにしたリノベーションの計画。


外観はシンプルに_b0349892_22311978.jpg
さとう鍼灸接骨院
地域に愛される接骨院を目的につくられた白い三角屋根が特徴の建物です。
周辺の切妻屋根の街並みに呼応するように設計しました。


外観を設計する際、特に気を付けていること。

それは、建物の高さを出来るだけ抑え、耐震性を高めることです。

加藤淳一級建築士事務所に設計依頼あった物件はすべて、最高級の耐震等級3を標準にしています。
※等級3は、消防署や警察署など防災の拠点となる建物の耐震基準。

いくらスタイリッシュでカッコ良くても、命を守る建物の強度が低くては本末転倒です。

デザイン性が高く、尚且つ安心安全な住まいになるように設計しています。
ブログ記事→「耐震等級3のこだわり」

そして、建物の高さを低く抑えることにより、結果としてプロポーションが良くなり、美しい住まいになります。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
更新を通知する


by jun-arch | 2020-07-03 08:51 | コラム | Comments(0)