足場解体と足場組立

関屋下川原の家、足場が解体されました☆
施工は、Ag-工務店さん。
b0349892_22043764.jpg
スッキリとしたファサードです。
出来るだけ、シンプルで飽きの来ない外観デザインを心掛けています。


b0349892_22044025.jpg
内部もシンプルです。
とても明るく、広がり感のある住まいになりました。

b0349892_22044227.jpg

階段の上からの光が、良い感じで入ってきます。

9/23(日)と24(月)に、加藤淳一級建築士事務所、AG -工務店で検討中のお客様限定のオープンハウスを行います。

まだお声がけ頂いていない方でも、事前にお問い合わせ頂ければ大丈夫です。
お気軽にご連絡ください(^^)

同業の方もOKですので、ご興味のある方はぜひ☆


b0349892_22044527.jpg
続いて、関屋大川前の文京田中建設さんとのコラボワークス。
こちらも足場が解体されました☆


b0349892_22044758.jpg
内部も着々と進んでいます。
工事は少し遅れ気味で、10月中旬頃、オープンハウスを行うそうです。
狭小地に建つ、子育て世帯の住まいです。
ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

b0349892_22185500.jpg
Ag-工務店さんの増築工事。
この前、打合せでお伺いしたら、こちらも足場が解体されていました☆
内部はまだ工事中でしたが、少しずつ完成に近づいているようです(^^)

関屋下川原の家のオーナーから、
「足場が解体されると、一気に進んだ感がありますよね」
と言われました。

確かにそうですね^ ^

この仕事を始めてけっこう経ちますが、いまだに足場が解体されるのをワクワクしながら待っています。



b0349892_22044900.jpg
最後に関屋上大川前の家。

前の3物件と逆に足場が組み上がりました(^^)

地盤改良や、基礎工事では、しばらく平面的な作業が続きます。(杭は地盤深くまで施工するので、平面的とは言えませんが、地中に埋まっていてみえないので)

工事が始まって、1ヶ月くらいは、立体にならず、平面的な作業ばかりです。

でも足場が組み立てられると、とたんに建物のボリューム感が分かるので、これはこれで、ちょっと感動してしまうのです。

上棟時には、その感動はさらに倍!という感じです^ ^


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]
by jun-arch | 2018-09-18 22:36 | 新築・改築 | Comments(0)

新潟の建築設計事務所 設計・現場・趣味・日常


by katojun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31