人気ブログランキング |

白山浦の家 地盤改良工事と基礎工事

新潟市中央区、白山浦の家。
地盤改良、基礎工事と進んでいます。

間口6.5m、24坪の土地に建つ狭小住宅です。

b0349892_22014201.jpg
敷地が狭いため、地盤改良工事に杭径の少ないピュアパイル工法を採用しました。

b0349892_22015905.jpg
協調地ということもあり、杭径が直径200㎜と比較的小さなピュアパイル工法にしました。工事費も、比較的安価なソイルセメントコラム工法に比べ(ソイルセメント工法は直径600㎜)、少し割高ですが杭径が小さく工期も短縮できることがピュアパイル工法のメリットです。

b0349892_22020281.jpg
ちょっと分かりづらいですが、ぽこんぽこんと出ている柱状の突起が、ピュアパイルの杭頭です。
b0349892_22054164.jpg
地盤改良後の基礎工事。
配筋検査時の写真です。
加藤淳一級建築士事務所の検査後に、第三者による瑕疵保険機関の配筋検査を受け、そちらも無事合格☆
b0349892_22020827.jpg
配筋全景の写真。
配筋の鉄筋量やベース幅が、許容応力度計算により異なるため、一ヶ所一ヶ所入念にチェックしていきます。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

by jun-arch | 2017-02-20 22:22 | 新築・改築 | Comments(0)