加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ

タグ:喜多町の家 新潟県長岡市 ( 11 ) タグの人気記事


2014年 12月 26日

2階ホールに飾ってあったもの

長岡市喜多町Iy邸にメンテナンスの立会いで行ってきました。
2階ホールの飾り棚をみると、外観パースが額に入れて飾ってありました!(゚o゚;;


b0349892_05150058.jpg
ちょっと照れくさいけど、嬉しかったです。

b0349892_05150919.jpg
帰り際に雪景色の外観をパチリ。
とても良い雰囲気でした。


------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-12-26 05:30 | 経年変化する木のいえ 生活風景
2014年 10月 24日

家族の気配がつながる つながる家の設計コンセプト

施主のI様と打ち合わせをしていて、それぞれの生活リズムが違いながらも、一緒に居る時間をとても大事にしているのを感じました。

そこで、「家族の気配がつながる(感じる)」ことを、コンセプトの中心に据えました。

1階と2階を一体的な空間にするには、大きな吹抜が必要となってきますが、長岡の気候風土を考慮して、大きな吹抜は避けました。


b0349892_09230843.jpg
部分的なスキップフロアにすることにより、大きくつなげるのではなく、ほんの少しつなげています。
ほんの少しのつながりですが、1階のキッチンから声をかけると、1階はもちろん、家の中のどこに居ても声が聞こえます。



b0349892_09040715.jpg
b0349892_09054032.jpg

Iy邸では、いくつかの居場所をつくり、ほどよくつなげるようにしています。
ほどよい距離感が、お互いを大事にする気持ちに余裕を持たせるのではないかと考えました。


b0349892_09054957.jpg

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-10-24 10:00 | 新築・改築
2014年 10月 14日

玄関の木格子(その2)玄関側にある洗濯+物干し場

長岡喜多町Iy邸は玄関側に洗濯+物干し室があります。


b0349892_00372844.jpg
向かって左側に洗濯+物干し室があるのですが、玄関側からは何の部屋があるか分かりづらくなっています。

どのように外から見えづらくするか?
それは、

1.格子の間隔を狭くすること
2.格子を部材の奥行を大きくすること

超シンプルですが、上記の二つを少し変えることにより、格子の見た感じの上品さや印象がガラッと変わります。

b0349892_00374091.jpg
少し斜めから前から見るとほとんど分かりませんが、真正面からは、窓があることにやっと気がつきます。

b0349892_00381780.jpg
外の印象よりも内側は、明るいです。

物干しに最適な西側に面していて、風が良く通るので、室内干しも心配ありません(^^)

パブリックに面するところに洗濯物を干したくないのが心情ですが、玄関の木格子により、分かりづらくなっています。

「デザインする」ということは、見た目の格好良さを追求するではなく、用途に合わせた機能などを突き詰めることです。

それを突き詰めて考えていくと、「美」が備わってきます。
b0349892_00370765.jpg

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-10-14 05:00 | 新築・改築
2014年 10月 10日

玄関の木格子(その1) シューズクロークの不安

長岡市喜多町のIy邸。
ポーチ面の木格子です。

木格子の中には、窓や換気扇のフード等があるのですが、木格子で隠れてスッキリとした印象になりました。

b0349892_08130819.jpg



玄関脇にシューズクロークがあります。

施主の不安は、2つ。

・シューズクローク内の暗さ
・靴の臭い

二つの不安から「シューズクロークに窓を取り付けたい」と、施主から要望がありました。

しかし、窓を取り付ける場所には、筋交いをたすき掛け(木の斜め材がX状に入っていること)が必要なため、窓が入りません。
無理して付けたとしても、ほんの小さな窓だけです。

「外観をスッキリとした印象にしたい」
という思いもあり、筋交の隙間に入るようにガラスブロックを入れ、外側に木格子を壁一面に取り付けるようにしました。

b0349892_08132677.jpg

b0349892_08134158.jpg
明るさはこれでOK。

二つ目の「靴の臭い」に関しては、換気扇で対処しました。

建築基準法で24時間換気が定められているため、その排気の位置をシューズクロークにして換気計画をしました。

外壁から出っ張る外部フードも、木格子によって目立たなく、外からは分かりづらくなっています。
b0349892_08185007.jpg
夜は、昼間とは逆に室内の光が外に漏れ、とても良い雰囲気です。
夜遅くに疲れて帰宅するご主人の気持ちも暖かくしてくれるでしょう。

施主の不安からくる要望の通り、窓は付けられませんでした。
ですが、その根本にある不安をアイデアで対処しました。

施主の要望をそのままカタチにするのではなく、その原因を考え、より良いものを提案していきたいと思います。

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2014-10-10 05:00 | 新築・改築
2014年 09月 30日

土間にビー玉を埋め込む

長岡喜多町のIy邸の玄関土間にビー玉を埋め込みました。
b0349892_10422831.jpg
「埋め込みました」と簡単に書いていますが、職人さんは手間暇かけて作業しています(^_^;)
写真は、埋め込んだビー玉に付着したセメントを、一個ずつ、カリカリと削っているところです。
簡単そうに見えても、けっこう手間がかかります。



b0349892_10424245.jpg
ビー玉同士の距離は近かったり、遠かったりします。
一定間隔ではなく、不均等、不規則に並べるのがポイントです。


b0349892_10425104.jpg
光が当たるとビー玉の色が分かり、キラキラとして綺麗です。
無機的に見えるモルタルの表情が、ほんの少しのビー玉で変わります。

オープンハウスでこのビー玉
「え~、ナニコレ!?かわいい!!」
と、大好評だったそうです。

何気ないことなのですが、施主がとても喜んでくれたのが、何よりも嬉しいです。

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-09-30 05:00 | 新築・改築
2014年 09月 26日

写真撮影 写真家の渡部佳則さん

長岡喜多町のIy邸を写真家の渡部佳則さんに撮っていただきました。

渡部さんはNHKラジオ、朝の随想にも毎週、出演されていたこともあり、お会いするのがとても楽しみでした。

b0349892_05354001.jpg
b0349892_05403473.jpg
朝の随想での印象とのギャップはなく、物腰柔らかでとても魅力的な雰囲気でした。

撮影はとても手際良く、カメラのアングルや露出調整等、斜め後ろから勝手に勉強させてもらいました(^_^;)

天気はあまり良くなかったのですが、どのように仕上がってくるのかとても楽しみです。

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-09-26 03:00 | 新築・改築
2014年 09月 23日

~つながる家~長岡市喜多町でオープンハウス開催!

長岡喜多町のIy邸で、9月23日から28日まで、施工会社の渡部建築さんでオープンハウスを行っています。

足場解体後の、外構工事と内部の清掃中の写真です。

b0349892_09153004.jpg

b0349892_09154338.jpg

b0349892_09155266.jpg


23、27、28日以外は予約制、とのことです。
連絡は、渡部建築の渡部さんの携帯電話までお願いします。
広告チラシをみていただくと連絡先や地図が記載されています。

お近くの方、ぜひお越し下さい!m(_ _)m

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-09-23 10:24 | 新築・改築
2014年 09月 17日

長岡の雪景色に合うシンプルな外観

もうすぐ、足場解体です。
b0349892_20273709.jpg
出来るだけ、シンプルな外観を心がけました。
青空にもよく映えそうな外観ですが、長岡の雪景色にも合いそうです(^^)

足場を解体し、外構工事をするのが待ち遠しい。


家づくりをたのしむ、人生をたのしむ。
子育てする木のいえ、加藤淳一級建築士事務所でした。(ホームページ:2015年2月本格始動)

[PR]

by jun-arch | 2014-09-17 06:00 | 新築・改築
2014年 09月 14日

ワクワクするような手描きパース

子育て真っ最中の住宅設計士、加藤です。

yI邸の広告用にパースを作成しました。

b0349892_07231877.jpg
b0349892_07234511.jpg
手描きの雰囲気が好きで、ファーストプラン等、手描きで進め、お客様にプレゼンテーションします。
今回は広告用なので、少し時間をかけて描きましたが、まだまだ未熟なところが多いな、という感じです。
もっと描いて腕を上げ、住まい手にワクワクしてもらえたらないいな、と思います。

家づくりをたのしむ、人生をたのしむ。
子育てする木のいえ、加藤淳一級建築士事務所でした。(ホームページ:2015年2月本格始動)

[PR]

by jun-arch | 2014-09-14 06:00 | 新築・改築
2014年 09月 10日

書斎は男のロマン

寝室のW.I.Cの奥に一畳半の書斎があります。

b0349892_08510167.jpg

隠し部屋的な場所で、現場へ行っても、時々この部屋の確認を忘れてしまいます(^^;;

一番奥に見えるのは、麦わらを圧縮したハーベストパネルです。
これから、こげ茶に着色します。
ご主人の趣味のものをディスプレイする予定です。

書斎から2階のベランダに出ることも可能で、タバコを吸いたくなったら、ベランダにすぐ出れます。
(家の中では吸わない、と家族と誓っているそうです(^_^;)

床のレベルはW.I.Cより下がっていて、さらに入口は腰を屈まないと入れませんが、不思議に居心地良く感じます。

書斎は男のロマンです(^^)


[PR]

by jun-arch | 2014-09-10 07:00 | 新築・改築