加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スキップフロア ( 14 ) タグの人気記事


2016年 07月 29日

小さな吹抜

三仏生(さんぶしょう)の家、現場打合せに行って来ました。


リビングの様子です。
壁の下地もほぼ終了し、雰囲気が出てきました。

b0349892_06121435.jpg

右側に畳コーナー。
奥に小さな吹抜があり、2階とつながっています。
直接見えない部分がり、空間に広がりが感じられます。
b0349892_06084748.jpg
小さな吹抜。
吹抜に小さな開口があり2階ホールとつながっています。


b0349892_06170895.jpg
2階から見るとこんな感じです。
ちょっとしたスキップフロアになっています。

b0349892_06085639.jpg
設計打合せ時の断面パースです。
1階と2階のつながりが良く分かります。

この小さな吹抜により上下階の風の流れが生まれます。
直接家族の姿は見えませんが、2階の家族の気配も感じることが出来、程よい距離感があります。

吹抜が小さいため、冬の暖房費も心配ありません(^^)
----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-29 06:29 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 05月 31日

五十嵐の家02 写真撮影

五十嵐の家02です。
住まわれてから、約半年経ちました☆

日本海に注ぎ込む新川を見下ろす贅沢な立地条件の住宅です。

b0349892_21341566.jpeg

b0349892_21352146.jpeg






b0349892_21381657.jpeg
とても綺麗に住まわれていて、作り手としては嬉しい限りです(^^)



ここから下は竣工時の写真。

b0349892_21384661.jpeg

b0349892_21375577.jpeg

開放的なロケーション。
窓の外を自分の庭のように楽しむことが出来ます。

川に面した四季折々の風景を日常のなかで実感できる羨ましい限りの立地条件です。


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-05-31 21:46 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 04月 14日

断面パース

最近、断面パースをよく描いています。

ここ一週間くらいに描いた断面パースです。

b0349892_08033856.jpg
初回提案の断面パース。
吹抜の上にロフトを設けています。
吹抜の天井高さがあると容積が増えるため、暖房費がかさみます。
そのため、人が歩かない吹抜の天井高さを低くし、容積を減らしています。
吹抜の開放感も感じられ、なおかつ光熱費も抑えられます。

b0349892_08033250.jpg


こちらも初回提案の断面パース。
平屋のリノベーションです。
愛犬と暮らす、土間リビング中心のプランです。
既存部分をどのように残すか、快適に暮らすにはどのようにするか等々、検討します。

b0349892_08033513.jpg
来月着工物件の、最終確認のための断面パース。
照明器具やスイッチ位置も図面に入れ込み、住まい手と打合せしました。

初回提案で描く以外に、実施設計中でも、各部屋の高さ、開口のバランス、照明器具の配置などなど、断面パースを描きながら調整してみました。

建築を学んでいたころ、ルイス・カーンの弟子でもある志水英樹先生が「名建築には断面の良い建物が多い」というような内容のことを話していました。
その薫陶のためか、実務に携わるようになってからも断面図にはこだわっていました。

でも断面図だけでは、住まい手とのコミュニケーションに少し物足りないものを感じていました。
打合せ相手は、「断面図では、なんとなく分かりづらい」言うのです。

パースは良く描いていたのですが、最近、「断面図」と「パース」を組み合わせた「断面パース」を描いたところ、住まい手にとって、おおむね好評でした。
家全体のイメージをつかみやすいようです。

住まいを立体的な空間として検討していくのと同時に、断面パースや模型など、住まい手とのコミュニケーションに活用していきたいと思います。




----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-04-14 08:30 | 日々雑感 | Comments(0)
2016年 04月 07日

竣工写真 五十嵐の家03

五十嵐の家03、竣工写真を撮ってきました。

その一部をアップします。
b0349892_14575962.jpg
南側の大開口。将来、カーポートとテラスを作る予定です。



b0349892_14595341.jpg
畳一枚くらいの大きさのある液晶テレビですが、右側の開口が大きいためか、そんなに大きさを感じません。
右側の開口下から愛車が見られます。



b0349892_14575073.jpg
リビングとキッチンダイニングは中二階。玄関、水廻り、寝室は1階です。
キッチンの壁越しに2階ホールが見えます。



b0349892_14592594.jpg
階段から透けて見えるのが、書斎と寝室。




b0349892_14582775.jpg
書斎側から、中二階をみる。



b0349892_14580948.jpg
2階ホール。



b0349892_14581843.jpg
1階の水廻りから、中2階のキッチンダイニングをみる。



b0349892_14570814.jpg
1階の玄関から。
右側に上がると中2階。
左側に下がると、道路のレベルになります。



b0349892_14565993.jpg
敷地のレベルは道路から60㎝程高くなっています。
一般的には玄関の外に階段があって、その階段を上がってから、中に入るパターンが多いです。
ですが、五十嵐の家03では、外階段を内部に取り込んでいます。




b0349892_14565131.jpg
玄関前に階段はなく、道路面に近いです。
敷地レベルが道路より60㎝位高くなっています。

ワンルーム的なとてもシンプルなプランなのですが、スキップフロア式にすることにより、変化に富んだ空間になりました。



----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-04-07 15:28 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 03月 26日

五十嵐の家03

五十嵐の家03、もうすぐ完成です。
b0349892_17402851.jpg
b0349892_17402822.jpg


b0349892_17410578.jpg
スキップフロア型の住宅。

リビングとキッチンダイニングが中2階に。
キッチンの壁越しに見えるのが、2階ホール。
キッチンの奥が浴室や洗面所のある1階の水廻り。同じく1階の寝室が階段から透けて見えます。

仕上げ材も、住まい手のセンスにより、今までと一風変わった雰囲気になってきました。

もうすぐ完成。
来週末には完了検査を受ける予定です☆

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-03-26 17:55 | 新築・改築 | Comments(0)
2015年 11月 19日

完了検査

五十嵐の家02、完了検査に立ち会いました。

b0349892_17322389.jpg

b0349892_17322467.jpg
家具が入ったら、また写真をアップしたいと思います。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2015-11-19 17:35 | 新築・改築 | Comments(0)
2015年 08月 19日

写真家の仕事ぶり 中山の家

写真家、星野裕也さんに撮ってもらった写真が送られてきました!
その一部をアップします。

b0349892_07140792.jpg

b0349892_07141201.jpg
b0349892_07141487.jpg
b0349892_07162119.jpg
b0349892_11111844.jpg
b0349892_11202434.jpg
b0349892_11212587.jpg
b0349892_11205138.jpg
b0349892_11210261.jpg
星野さんは「こういった建物の写真は初めてなんです」と言っていました。
しかし、事前に話した設計のコンセプトを汲み取るばかりではなく、まだ星野さんに話していないこだわり部分も表現してもらえました。
それにプラスして、「この建物をどのように表現するか」という、さらなる提案もあり、プロフェッショナルの仕事を感じさせてもらいました。

良い写真を撮ってもらい、その仕事ぶりにも立ち会えて良かったです。
また、オーナーもプロに写真を撮ってもらえて、喜んでいただけました(^^)


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2015-08-19 11:34 | 新築・改築 | Comments(0)
2015年 07月 02日

足場解体 新潟市西区中山の家

足場が解体されました!

b0349892_17280358.jpg
b0349892_17280311.jpg
内装工事もほぼ終わりました。
とても良い雰囲気です(^^)

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2015-07-02 17:30 | 新築・改築
2015年 05月 21日

程よい段差のスキップフロア 新潟市東区中山の家

東区中山の家、板金工事の打合せで現場へ行ってきました。
天井の下地組みが終わり、断熱材も充填され、部屋らしさが出てきました(^^)
b0349892_14154395.jpg
1階と2階のつながりも良い感じです。
b0349892_14154344.jpg
程よい段差のスキップフロア形式になっています。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2015-05-21 15:00 | 新築・改築
2014年 11月 12日

模型とパースで初回提案 その結果は?

新潟市西区五十嵐、2015年5月頃着工予定のOy邸を設計しています。

写真は検討用のスタディ模型ですが、そのまま初回提案で使いました。
家にあったダンボールのキレイめなところを使って製作しています。

b0349892_08074553.jpg
b0349892_08075127.jpg
屋根と壁の一部を取り外せるようにして、内部を検討します。

b0349892_08075548.jpg
1階の2階のつながり方を模型で確認し、

b0349892_08075884.jpg
施主に伝わるようにパースも作成しました。
とても見晴らしの良い土地で、その見晴らしを最大限活かし、水平方向と立体方向の広がりも感じられるプランです。

昨日、ヒアリング後の初回提案。
提案後の結果は、、、




ボツ!!Σ(゚д゚lll)




ただ、もう一つ考えていたプランがあり、手帳に描いてあったスケッチをお見せしたところ、それで進めることになりました(^_^;)

模型の案ともう一つ違うパターンの二つを考えて、どちらを提案しようかと悩んでいました。
どちらも思い入れがあったので、一つを気に入ってもらえてホッとしました。

これから採用された案をブラッシュアップしていきます!

------家づくりをたのしむ、人生をたのしむ------
【子育てする木のいえ】加藤淳一級建築士事務所
(ホームページ:2015年2月本格始動)
---------------------------------------------
[PR]

by jun-arch | 2014-11-12 08:30 | 新築・改築