加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ

タグ:さとう鍼灸接骨院 ( 13 ) タグの人気記事


2017年 12月 18日

内覧会 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院、一日だけの内覧会を行いました!

ブログとフェイスブックの告知のみでしたが、多くの方にご来場いただきました!

ありがとうございましたm(_ _)m

同業の方の来場も多く、嬉しかったです。

数人から、「住宅とは違う感じで設計を進めたのですか?」というような主旨の質問を受けました。
多くの患者やスタッフが使う施設なのですが、住宅と同じアプローチで設計案をつくりました。

オーナーやスタッフの要望、敷地の周辺環境、光の採り入れ方、機能的な導線、構造やコスト、などなど。
さまざまな要素を突き詰めて、自然にこのような建物になった、という感じです。
混雑時、患者さんに待ち時間を如何にリラックスして過ごしていただくか、というのも住宅に通じるものがあります。

あえて施設を住宅に置き換えてみると、

スタッフ→お母さんや家族 (例えば、スタッフの導線が、家事導線の考え方に通じる)
患者→友人やお客様 (例えば、待ち時間のストレスを、居心地の良さでカバーすることは、友人や来客に対しての心遣いに通じるし、家族もリラックスできる)

といった感じでしょうか?

違いと言えば、一般的な家族の人数に比べ、人数が多いか少ないか、くらいなものです。
b0349892_06325820.jpg

b0349892_06331047.jpg
予想より来場者が多く、内覧会の時に写真を撮りそこなってしまったので、内覧会後の写真です💦

さとう鍼灸接骨院のスタッフの皆様、
施工の文京田中建設と関係者の皆様、
設計協力していただいた塚野様、
構造計算や申請などを頑張った石田君、

ありがとうございました!



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-12-18 10:28 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 12月 07日

内覧会開催!12/17(日)さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院、内覧会を開催します!
b0349892_16325296.jpg

b0349892_16325413.jpg

b0349892_16315322.jpg

b0349892_16330975.jpg




日時:2017年12月17日 日曜日 10:00~17:00
場所:さとう鍼灸接骨院 
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-12-07 20:05 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 12月 02日

お一人さまベンチから上を見ると、、、

さとう鍼灸接骨院、造作のソファが搬入されました☆
b0349892_06184608.jpg
クリーニング前なのに、現場が綺麗です。
施工は文京田中建設さん。
b0349892_06195983.jpg
家具職人による精巧な造りと、柔らかな素材感が良い感じです(^^)
b0349892_06272129.jpg
施術室。
ブースのカーテンレールが軽やかに取り付けられました。
クリーニング後にカーテンを取り付けます。

b0349892_06184521.jpg
ポーチのスロープも、あとは塗装をして完成。



b0349892_06184639.jpg
 ポーチ脇のお一人さまの小さなベンチ。

b0349892_06300113.jpg
お一人さまベンチから上を見上げると、、、
空が見えます(^^)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-12-02 06:34 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 10月 27日

絶賛内装工事中☆ さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院、アプローチの鉄骨工事の打合せに行ってきました。

内部は絶賛内装工事中です☆
b0349892_16274652.jpg

b0349892_16274352.jpg
部屋がどんどん明るくなっていきます(^^)

b0349892_16273925.jpg

b0349892_16274668.jpg


アプローチの天井開口から秋晴れの空が見えました☆

内装工事も大詰め。
これから、左官や外構の工事が始まります。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-10-27 16:34 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 10月 16日

内装工事 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院、木工事が完了し、内装工事が始まりました☆

b0349892_15082873.jpg
b0349892_15082800.jpg
b0349892_15082987.jpg
b0349892_15082906.jpg
一日一日、現場が変化しています(^^)


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-10-16 15:11 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 09月 26日

足場解体 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院。
足場が解体されました☆
b0349892_22333719.jpg
とてもシンプルな外観です(^^)
飽きの来ないシンプルなデザインで、素朴な素材感のようなものを感じられるような建物になるように心がけて設計しました。


b0349892_22344375.jpg
前面道路からの写真。
この地域には切妻屋根が多く(写真右側)、樹木などの緑も豊富であり、街のところどころで好ましい景観を形成しています。
でもそういった好ましい建物が減って、箱状の新しい建物に代わってきているのが現状です。

さとう鍼灸接骨院では、周辺の建物に呼応するような切妻の屋根形状で、景色に馴染んでいくようにしました。
景色に馴染むのと同時に、地域にも愛されるような接骨院になれば、という思いがコンセプトにあり、それを大事にしながら、プランや建物形状を検討していきました。

この建物が長く愛され、愛着をもって使われることを願って、お客に寄り添った設計であることはもちろん、スタッフにとっても機能的で使い勝手が良いようにヒアリングを重ねてきました。

工事は終盤に近付いています。

このような施設であっても、実際に設計・設計監理していると、一般的な住宅と考えの根っこが同じであることを認識できます。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-09-26 08:20 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 09月 12日

木工事 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院、木工事が大詰めです!
b0349892_10255035.jpg
左がさとう鍼灸接骨院の佐藤院長、右が施工の文京田中建設、田中社長です。

b0349892_10255165.jpg
b0349892_10255072.jpg
棚やカウンターなど家具も、急ピッチで出来て上がってきています。
b0349892_10265155.jpg
外部の板張りも終了☆

木工事の後は、塗装や表具張りなどの内装工事に入ります。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-09-12 10:36 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 08月 26日

高窓からの採光 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院新築工事、外部のガルバリウム鋼板の外壁工事が終了。
写真の下地部分には板張りです。

b0349892_16513257.jpg

b0349892_16521610.jpg
四角に近い矩形の建物は、建物内の真ん中あたりに光が届きづらくなります。
そこで、さとう鍼灸接骨院では屋根形状を一部変化させて、光の採り入れ方を工夫しました。
それは大屋根の一部を欠き取るようにして、屋根を段状にし、高窓を設けているところです。
b0349892_16520674.jpg

b0349892_16513736.jpg
その高窓のある部分は小さな吹抜になっていて、そこから室内の奥の方まで光を取り入れています。

欠き取った部分に耐力壁も必要だったため、窓の個数を絞ったのですが、予想以上の明るさでした(^^)
連続する構造梁の上の高窓からの光が、室内をとても明るくしています☆


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-08-26 17:13 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 08月 06日

金物検査 さとう鍼灸接骨院

耐力壁と金属製建具の取り付けが終わりました。

b0349892_15523667.jpg

b0349892_15525477.jpg
屋根のガルバリウム鋼板も葺き終わっています。

b0349892_15531381.jpg
ポーチ。
大屋根で暗くなってしまうため、屋根を一部切り欠いて、光が入るようにしています。

b0349892_15533019.jpg

金物などの耐力壁の検査は、まず最初に現場監督がチェックし、その後、設計監理でチェックします。
住宅であれば、さらに第三者機関の金物検査があり、トリプルチェックになりますが、施設のため第三者機関のチェックはありません。
言ってみれば、私たちが最後の砦です。
いつもしっかりとチェックしますが、今回はさらに入念にチェックしました。

結果は、

全て、図面通り☆

規模が大きいので、数ヶ所間違えていたり、納まりの都合上、図面通りに金物が付けられたなかったりするのですが、完璧でした(^^)

文京田中建設さん、現場の皆さま、暑い中本当にお疲れ様ですm(_ _)m



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-08-06 16:15 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 07月 20日

建て方工事 さとう鍼灸接骨院

さとう鍼灸接骨院の建て方工事が無事終了しました!

施工は、7月から株式会社になった文京田中建設さん。

1階の床面積で約70坪。
なかなか圧巻です☆
b0349892_15240201.jpg

b0349892_14024427.jpg

b0349892_14024431.jpg
一部吹抜にして、部屋の奥でも自然光が届くようにしています。
b0349892_14024392.jpg
2階はほぼ小屋裏で、平屋に近い造りになっていますが、2階建てに見立てて構造計算しているので、小屋裏の水平構面(写真上の合板)もバッチリとっています。
地震に強い建物にするには、この水平構面がとても重要です。



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

by jun-arch | 2017-07-20 14:20 | 新築・改築 | Comments(0)