加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 01日

謹賀新年 2018年

あけましておめでとうございます。

b0349892_10225166.jpg
b0349892_10291843.jpg
昨年も多くのご縁に恵まれ、とても充実した一年でした。

オーナー自身が建築関係者だったり、建築関連の方から紹介していただいたり、とそのようなご縁の多い一年でもありました。
目の肥えた同業種の方からの依頼は、とても嬉しいものです(^^)
今までやってきた仕事が間違っていなかったと実感でき、モチベーションが上がります☆

依頼主の期待以上のものをつくるべく、今年も日々努力していきたいと思います。

本年も、加藤淳一級建築士事務所をよろしくお願い致しますm(_ _)m


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

# by jun-arch | 2018-01-01 06:00 | プロフィール | Comments(0)
2017年 12月 30日

仕事納め 2017年

昨日は仕事納め。
今、動いている現場を廻ってきました。

b0349892_08144525.jpg
b0349892_08145203.jpg
b0349892_08145738.jpg
Ag-工務店さんとのコラボワークス、彩野の家。
クリーニングが終わり、オーナーが購入された家具が入っていました。
年が明けてから外構工事が始まります。
b0349892_08150894.jpg
b0349892_08155085.jpg
続いて木崎の家。
外部のサッシも取り付けられ、外部を囲って安心して年を越せます(^^)

この後、リノベーションの現場を2つ廻り、事務所作業を少しして仕事納めをしました☆

来年は、1/6(土)から行動開始です。

来年もよろしくお願い致します。
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


[PR]

# by jun-arch | 2017-12-30 08:30 | Comments(0)
2017年 12月 26日

小屋梁を空間のアクセントに

堀之内の家、木工事が進んでいます。
天井の下地も出来て、室内の雰囲気がだいぶ分かるようになってきました。
b0349892_06515698.jpg
天井は高すぎず、低すぎず、程よく落ち着く感じでまとめました。
そして既存の小屋梁を一部を、空間のアクセントにします♪
丸太の小屋梁をみせられるのは、リノベーション工事ならではです。
b0349892_06525855.jpg
図面をみて考え込んでいるのは、Ag-工務店の皆川大工。
まだ若いですが、ここ数年、難しい仕事を任され、メキメキ腕を上げています☆
皆川大工による「堀之内の家」、居心地の良い家になりそうです(^^)

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

# by jun-arch | 2017-12-26 07:06 | リノベーション・リフォーム | Comments(0)