加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 07月 29日

小さな吹抜

三仏生(さんぶしょう)の家、現場打合せに行って来ました。


リビングの様子です。
壁の下地もほぼ終了し、雰囲気が出てきました。

b0349892_06121435.jpg

右側に畳コーナー。
奥に小さな吹抜があり、2階とつながっています。
直接見えない部分がり、空間に広がりが感じられます。
b0349892_06084748.jpg
小さな吹抜。
吹抜に小さな開口があり2階ホールとつながっています。


b0349892_06170895.jpg
2階から見るとこんな感じです。
ちょっとしたスキップフロアになっています。

b0349892_06085639.jpg
設計打合せ時の断面パースです。
1階と2階のつながりが良く分かります。

この小さな吹抜により上下階の風の流れが生まれます。
直接家族の姿は見えませんが、2階の家族の気配も感じることが出来、程よい距離感があります。

吹抜が小さいため、冬の暖房費も心配ありません(^^)
----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-29 06:29 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 07月 27日

現場での確認作業

砂山の家が着工しました!



b0349892_06182372.jpg
写真は、地盤改良工事のための位置出し。
今回はCPP工法を採用しました。
b0349892_06175034.jpg
杭先端のフィン。

b0349892_06173228.jpg
地盤改良工事が終了し、遣り方出しです。

地盤改良工事、遣り方出し、それぞれで位置や高さを、現場の職長さんと直接確認しました。

位置出しは、敷地や道路境界の杭を確認して、そこから建物位置を出します。
敷地をめぐるトラブルは多いので、境界杭の場所を一ヶ所一ヶ所、職長さんと確認していきます。

それから地盤の高さの基準を設定し、そこから基礎や、地盤改良工事の杭の高さなど、図面上の高さを現場に落し込みます。
基準の高さから、地盤改良の杭の高さや、基礎の高さなど、数字を足したり、引いたり、という作業を現場ですると、イージーミスが多発します。
暑くて日差しが強いと頭がクラクラしてくるので尚更です。

事前に、設計図面とは別に、現場用の高さが分かりやすい資料を作成すると便利で、確認作業もスムーズに進みます。

一つ一つ、確認しながら丁寧に工事を進めていきます。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-27 08:52 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 07月 17日

沼垂テラス商店街 & 関屋浜花火大会

沼垂テラス商店街に行って来ました。

各々の店が、お洒落に、センス良く改装し、軒を連ねています。
バラックのような長屋の街並みが、古くも新しくもある街並みに変化し、賑わいが生まれている感じです。
b0349892_12125638.jpg

b0349892_12130619.jpg
商店街の道を挟んでお墓が、、、
このコントラストも良い雰囲気。



b0349892_12132071.jpg
長屋と長屋の合間を見ると寺院が見えたりして楽しいです。

b0349892_12150858.jpg
本が焼けて傷んでしまう!と本好きには気になる感じですが、思わず中に入らずにはいられない雰囲気。

b0349892_12134194.jpg
中の雰囲気も、それぞれの店が良い雰囲気に改装しています。


b0349892_12131624.jpg


b0349892_12132515.jpg
ガラスのアクセサリーや陶芸等、体験できるお店もちらほら。
b0349892_12134637.jpg
綺麗な街並みには合わないけど、沼垂テラス商店街にはとても合っている、味のある寂れ具合。

b0349892_12133615.jpg


b0349892_12135725.jpg
夜は関屋浜の花火大会。
2年ぶりの開催、とのこと。

こじんまりとした花火大会で、花火の打ち上げ時間も約40分間と短いのですが、子連れにとっては時間もちょうど良く、すぐ目の前で花火を上げているので、とても楽しめました。

夕暮れ時からの浜辺の雰囲気も良かったです(^^)
浜茶屋もお洒落なところが多かったので、また行こうと思います。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-17 12:34 | 日々雑感 | Comments(0)
2016年 07月 12日

坂井砂山の家 地鎮祭

新潟市西区坂井砂山で地鎮祭を行いました。
来月から基礎工事が始まります。

b0349892_15502640.jpg
前日まで天気が悪かったのですが、天気になって良かったです(^^)

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-12 15:54 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 07月 09日

HPの更新

HPを更新しました!
加藤淳一級建築士事務所のHP(←クリック)

b0349892_17250040.jpg
天野の家、減築リノベーションの事例です。
家族を優しく包み込むような空間になるように考え、設計を進めました。

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-09 17:29 | リノベーション・リフォーム | Comments(0)
2016年 07月 02日

窓から見える景色

木工事の打合せで、小千谷市、三仏生の家(さんぶしょうのいえ)へ行って来ました。

窓から見える景色を再確認。
b0349892_11080436.jpg
書斎から。
上棟時に移動した窓です。
田んぼと林が見えます。トトロの森のような雰囲気です(^^)


b0349892_11083578.jpg
寝室から。
ここからもトトロの森が。



b0349892_11084020.jpg
子ども部屋から。



b0349892_11082761.jpg
ポーチから。

ポーチ壁の開口は、上棟時に高さや幅を微調整しました。
目の前の小屋を出来るだけ見えないように、でも小さくなり過ぎないように、ギリギリに開口を絞っています。
オーナーと確認しながら決定しました。

雪景色も良さそうです(^^)

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-07-02 11:24 | 新築・改築 | Comments(0)