加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 28日

手塚貴晴講演会 in ステージえんがわ

建築家、手塚貴晴氏の講演会に行ってきました。

新潟県三条市にあるえんがわ手塚建築研究所設計)で行われました。


b0349892_08195866.jpg
夜の雰囲気。
半屋外の外部に開放された空間。

b0349892_08203842.jpg
北三条駅側の、三条スパイス研究所入口

b0349892_08212412.jpg
道路側の縁側。
50mほど先に北三条駅があります。
少し足を止めて世間話したりできる、とても良い空間だと思います。

b0349892_08210679.jpg
昼間の感じ。

b0349892_08215479.jpg
講演会後の懇親会風景。
屋根はあるけど、誰でも自由に入れる空間です。
あんまり賑やかになりすぎると、「近隣からクレームが来るので声のトーンは少し控え目に」と何度か注意されました^_^;

b0349892_08214006.jpg
プレゼン時の模型が展示してありました。

手塚建築研究所の建物は、どれもコンセプトが単純明快です。
この建物も、誰でも自由に出入りできる、寄り合い所のような意識で設計されたそうです。
道路境界線に沿ったプランは、人を招き入れる感じがします。
また、縁側が両側にあり、何となく足を停めてしまい、ここに居たくなる様な居心地の良さを感じました。
実際に、道路の人通りは少ないものの、建物内には講演会以外の人で賑わっていました。

「都会では絶対に出来ない建物」
と手塚さんが話していましたが、確かに都会では、いろいろ文句を言われて成立しなさそう。
地方でこそ実現できる建物だと思いました。

スパイス研究所のカレーも美味しかったし、また行きたくなる建物(というか「居場所」という感じかな)でした(^^)

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-28 08:50 | 建物探訪 | Comments(0)
2016年 06月 23日

建具によるフレキシブルで楽しい空間

建具の開け閉めにより、広く使ったり、個室として使ったり出来ます。

吹抜をつくらずに、開放的な空間をつくるのにも最適で、生活を楽しむ重要なアイテムでもあります。


b0349892_14155148.jpg
開けて、

b0349892_14155013.jpg
閉めて。

b0349892_14155000.jpg
開けて、

b0349892_14155084.jpg
閉めて。


普段はリビングに使っているスペースを、ゲストの宿泊時にも建具によって可能です。

一人になりたいときは、そっと閉めたりなんかして。

内部だけでなく、外部とのつながりにも。
一番上の写真は、外部の木製建具を戸袋に引き込んで、フルオープンにした写真です。

ある程度のプライバシー性を確保しつつ、外で遊んでいる幼い子どもを見ながら家事も出来ます。
家の中と外を使ったお手軽BBQにも最適です。

限られた敷地や住まいの中で、いかに生活を楽しむか。

建具は重要なアイテムです。


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-23 14:35 | コラム | Comments(0)
2016年 06月 16日

小千谷市「三仏生の家」

昨年から設計を進めていた小千谷市「三仏生の家」です。
接道の問題で、着工が延びていたのですが、5月から工事がスタートしました。

b0349892_17295216.jpg
小千谷市は多雪地域で、一晩で1mくらい雪が降ることもしばしばある、とのこと。
そのため、三方向に雪が分散して落ちるようにしました。

b0349892_17302849.jpg
西側に水田と木立のある風景が見れます。
窓の位置と高さを現場でチェック。
b0349892_17304644.jpg
書斎の窓は、現地で実際に見て、位置を再調整しました。
設計段階で悩んでいた場所だったので、耐力壁の位置を避けておきました。
景色がより良く見える場所に変更します(^^)

b0349892_17300360.jpg
小さな吹抜を設けて、上下階のつながりや風の動きをつくります。


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-16 17:54 | 新築・改築 | Comments(0)
2016年 06月 09日

ホームページのプチリニューアル

加藤淳一級建築士事務所のホームページを少しリニューアルしました☆
スマートフォンからのアクセス数が増えているため、スマホ対応に変更しています。



b0349892_09175881.jpg
画像をクリックしても移動しません、、、パソコンのウインドウの幅を細くすると、スマホ対応画面になります。今回初めて知りました^_^;
加藤淳一級建築士事務所のホームページ

ホームページのデザインや監理は、大学時代からの友人でもある住宅白模型テコさんにお願いしています。

テコさん、いつもありがとう!


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-09 09:35 | 日々雑感 | Comments(0)
2016年 06月 04日

山里に建つ小さなオフィス

新津の工務店、住まいの町医者 渡部建築さんからの依頼で、外観デザインのお手伝いをしました。
山里に建つ小さなオフィスです。

使われていなかった倉庫のリノベーションです。
b0349892_07254478.jpg
↓↓ビフォーの写真↓↓
b0349892_07254944.jpg
↑↑ビフォーの写真↑↑

山里の風景や雪景色にも合うように、白く、とてもシンプルな小さな箱をイメージして提案しました。
正面に付け足した部分はエントランスです。
黒い部分(屋根と右壁のL字型)は、雨風や吹雪から訪問者をしっかりと守ります。
訪問者に安心感を与えられたら良いなと思い、その部分は黒くがっちりとしたデザインにしています。


----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-04 07:43 | リノベーション・リフォーム | Comments(0)
2016年 06月 02日

江南の家 写真撮影

昨年末に竣工した江南の家です。

外構工事がこの春に終わり、写真家の星野裕也さんに撮影していただきました☆

b0349892_22044991.jpg
シンプルな外観。
木格子は、浴室の窓と物干し場の目隠しにもなっています。

b0349892_22060587.jpg
玄関扉を開けると、庭の景色が飛び込んできます。
写真は玄関土間の左側の和室。

b0349892_22072074.jpg
和室から居間をみる

b0349892_22063798.jpg
居間から中庭をみる
b0349892_22064588.jpg
居間の東側が中庭。冬期間でも高窓から光が降り注ぐ。



b0349892_22063155.jpg
居間からキッチンダイニングをみる。
左上の障子の向こうは子ども部屋。


b0349892_22070428.jpg
玄関土間と和室空間。
ご主人の趣味の自転車がいじれる広々とした土間空間になっています。

b0349892_22065611.jpg
階段室の上に書斎が見えます。

b0349892_22064915.jpg
階段の上、寝室の奥にある半畳の書斎。
落ち着きます(^^)

b0349892_22082706.jpg
子ども部屋から居間に顔を出す子ども。
大きな吹抜が無くても、1階と2階のつながりや開放感を得ることが出来ます。

HPのWORKSには、初回提案時のパースも載っているので、見てみてください(^^)
加藤淳一級建築士事務所のHP

----家づくりをたのしむ、人生をたのしむ----
加藤淳一級建築士事務所
---------------------------------------------

[PR]

by jun-arch | 2016-06-02 22:22 | 新築・改築 | Comments(0)