加藤淳一級建築士事務所の日記

junarch.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 20日

点検と撮影と 坂井砂山の家

坂井砂山の家に、施工の文京田中建設さんと点検に行ってきました。
竣工写真も中途半端だったため、あらためて撮影も☆

b0349892_17462798.jpg
b0349892_17475272.jpg

b0349892_17474615.jpg

b0349892_17474233.jpg
オーナーのT様ご夫妻にモデルになってもらいました(^^)

b0349892_17473803.jpg

b0349892_17472495.jpg

b0349892_17471803.jpg

b0349892_17471319.jpg
とても快適に生活されているご様子で、良かったです(^^)
新築してから、来客も多く、広いアイランドキッチンっでワイワイと料理したりして、楽しく過ごされているとのこと。

近日中にオーナーへのインタビューもある特集記事をホームページでアップする予定ですので、お楽しみに(^^)

撮影:Daily Lives Niigata 編集部



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

# by jun-arch | 2017-08-20 17:58 | 経年変化する木のいえ 生活風景 | Comments(0)
2017年 08月 06日

金物検査 さとう鍼灸接骨院

耐力壁と金属製建具の取り付けが終わりました。

b0349892_15523667.jpg

b0349892_15525477.jpg
屋根のガルバリウム鋼板も葺き終わっています。

b0349892_15531381.jpg
ポーチ。
大屋根で暗くなってしまうため、屋根を一部切り欠いて、光が入るようにしています。

b0349892_15533019.jpg

金物などの耐力壁の検査は、まず最初に現場監督がチェックし、その後、設計監理でチェックします。
住宅であれば、さらに第三者機関の金物検査があり、トリプルチェックになりますが、施設のため第三者機関のチェックはありません。
言ってみれば、私たちが最後の砦です。
いつもしっかりとチェックしますが、今回はさらに入念にチェックしました。

結果は、

全て、図面通り☆

規模が大きいので、数ヶ所間違えていたり、納まりの都合上、図面通りに金物が付けられたなかったりするのですが、完璧でした(^^)

文京田中建設さん、現場の皆さま、暑い中本当にお疲れ様ですm(_ _)m



□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

# by jun-arch | 2017-08-06 16:15 | 新築・改築 | Comments(0)
2017年 07月 31日

小さいスペースにもフィットする書斎best5!

建築系WEBサイト、homifyの特集記事で江南の家の書斎が紹介されていました☆
5つの書斎が紹介されていて、江南の家 の書斎は、一番最後の紹介でした。

↓↓紹介文抜粋↓↓
最後は本日紹介する中で一番小さなスペースに作られた書斎です!こちらは階段室上部のスペースを活用したもの。スキップフロアで寝室とつながっています。パソコンのモニタとほぼ同じ幅しかありませんが、それがまるで漫画喫茶の個室のような感じで逆に落ち着きそう。この家にデッドスペース無し!


面白い紹介文でした(^^)
「この家にデッドスペース無し!」
に思わず笑ってしまいました。

確かに、無駄な空間をつくらないようにアイデアを絞るのは好きなみたいです。
書斎に限らず、人の導線や収納など、平面的でなく立体的に、機能的かつ合理的に突き詰め、それを実現していくのは、とても地道な作業でもあり大変です。
でもプランがスパッとはまったり、「これはいける!」と心のなかで叫ぶ瞬間があったり、と難問を解くような快感もあります。

そしてその住まいを、オーナーが、
居心地よく感じたり
家事が楽しくなったり
面白がったり
ワクワクしたり
と、満足してもらえたら最高です☆

人の喜びに立ち会える、この仕事はやめられそうにありません。

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
住まう家族にとっての快適さと、
建築としての可能性を追求する。
加藤淳 一級建築士事務所
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

[PR]

# by jun-arch | 2017-07-31 10:09 | プロフィール | Comments(0)